第89海戦・石狩東防波堤で短時間1本勝負!!

category: 日本海戦記  

オイ~ッス!!(゚Д゚)ノ

毎度さんでございます! 

海と同様?夏枯れ状態であります潮風殺菌倶楽部・栗林でございますよ♪ 

   え・・・? 

        『 オマエは年中枯れてんじゃね? 』 って??

誰かオイラの生活(釣り)に潤いを与えてくださいませ・・・ よろしゅぅ。。。



さて、そうこうしているうちに8月を迎えました!

一年で一番暑い季節! 一番仕事が忙しい季節!! 一番魚が釣れない季節??

正直一番釣り物に困ってしまう季節であります(汗 まぁ根魚にはあまり関係は無い

かもしれませんが、水温の状態によっちゃやはり魚も夏バテしちゃうでしょうね~



そんな状態の中でも少しでも、短時間でもいいからロッドを振る時間を生み出そうと必死

になるのはオイラやMIYA隊長だというのは言うまでもありません(笑) しかしこの

二人のシフトがなかなか合わないんですよね・・・。



それでも海が恋しい栗林。先日の2連休・2日目に日中ガトキンへ家族で行ったあとの

夕方に事態は急速に変化する事に・・・!?!? 

では続きは本編でお会いしましょう☆



平成25年7月29日(月)17:00~20:30


突然ですが、

オイラの姉貴の、友達の、息子さんにS太君っていう子が居ます。

そのS太君とウチの甥っ子が昔同じ少年野球チームで一緒だった事もあり、顔は良く知って

いたのだが、現在中学生になった彼が最近は釣りにハマっているって言うんですよ。

まぁ中学生のS太です、当然海へ出るなんて事ができずチャリで近くの川へ出向いてはコイ

やらフナやらナマズやらと釣って遊んでるという最近の子にしては珍しい子です(笑)



そんな彼から以前から 『 海に釣りへ連れてって下さい!! 』 っと熱烈ラブコール

が頻りに送られてきていた・・・。 オイラも 『 まぁそのウチな~ 』 なんて感じ

で先延ばしにしてきたのだが(笑) S太も夏休みに入ってこのタイミングを逃して

なるものか!って感じでチョイチョイ連絡をよこすんですわ(笑)



彼のその熱意に負けたオイラ。

S太の両親からもお願いされちゃったんで断りきれないッス・・・。

とは言え海が危険だ、という事から教えなきゃならんワケだし、初心者って事で無茶させ

ないような場所にでもまず連れてってやるかという事に。



そこに首を突っ込んで来たのがもう一匹(爆) 長男・HARUだ・・・

『 パパ!! HARUも行きたい!!!!! 』

っと、猛烈にダダをこねるHARU(爆) も~お前まで来たら釣りにならんっつーの。

しかしHARUも勿論夏休み真っ最中! オイラが仕事続きだったんでなかなか遊び相手

もしてやれずにいた負い目もあり・・・仕方なく連れて行く事に(爆)



そんな3人で向かったのは花畔の護岸。

まず二人にはしっかりライフジャケットを着用を支持!! これ肝心!!

水面間際まで近づくことを禁じたところでここから釣りスタートです。

夕方とは言えまだ日も少し高かったのでその間にS太にオイラのタックル一式を貸して

上げてリグの作り方からワームの説明、キャスト方法やら誘いからなどレクチャー。

まず基本的なJIGヘッドに慣れてもらおうと、昔オイラが愛用していた3,5gの

JIGヘッドにシャッド系のワームでスイミングで誘う練習をさせる。

※HARUには投げ竿1本を与え、竿先見張り番役をお願い(笑)



しかしそこは夏枯れ石狩は花畔さん!

S太にビギナーズラックなるプレゼントなんて持ち合わせているワケも無く一切魚信も

ないんで日没を迎えてから思い切って移動してみることに!! 今度は東防波堤へ行く。



以前MIYA隊長がグイウ~ではあったが1本上げた実績もある。

何より小さくてもソイくらいは釣れるんじゃないか?という淡い期待を抱きつつ行って

みました。だって折角だからS太にも釣らせてあげたいじゃんねぇ。






しかし、ここでハプニング!!






東防波堤基部まできてオイラの栗林号がよもやの、スタック!!

      Σ(゚д゚lll) ヤッベーッ!!

駐車するのに車の向きを変えようと切り返している時に前輪がズブズブ・・・ 

                 (°°;)"((;°°) オロオロ・・・ 

この栗林号の車でスタックって冬でも経験が無かったんで流石に焦った(爆)

でもS太やHARUに心配を掛けるまいと、冷静を装って対応するオイラ(笑)

まず車を降り前輪の埋まり具合を目視。 うん、OK。 わかった。

幸い車体のお腹がつっかえてる感じでは無かったんで、足でタイヤ周りの砂を掻き出し

踏み固め、それからギアをオート4WDからデフロックを掛けてゆっくり車体を前後

させてから一気に バックギアでアクセル全開!!(爆)



無事生還成功です・・・♪



さて、気を取り直して釣りすっぞ!!(笑)

って事でオイラを先頭に堤防先端まで2人を連れて誘導。1名先客がいらっしゃったが

釣れているような雰囲気なしですね・・・。あたりはもう暗くなっていたので、岸壁際まで

絶対に近寄らない事を二人に命ずる。 オイラのジェントスでS太とHARUを常に

視界に捉えながらサポート役に徹することに。



S太にはキャストする方向、リトリーブさせる層だったりスピードをアドバイスして

しばらくすると・・・

S太 『 あ!キタ!! 』 っと言うが食わせられずすっぽ抜け・・・(爆)

正体はどうせ子ソイだろうと、合わせるタイミングを口頭で説明こそしてみるが、実際

こればかりは本人の感覚だ。なんとか釣れてくれとワームをチェンジさせてあげたり

キャストポイントを変えてみたりと試行錯誤するがダメ・・・



気付けばもう20:00過ぎ・・・。 オイラは大丈夫だが空腹であろう2人とも。

それでもS太は何とか1匹釣りたいと言う執念を、HARUは魚を見たいという期待感

でテンションが高い(笑)



しかし流石に普段のように深夜までやれるワケも無いのでここらで諦めさせるのも

大人のオイラの使命。 って・・・オイラも1投げだけ・・・っと思い、一応持って来た

10fロッドに14gのJIGを付け、reins・バンブルシャッドで遠投してあとは

S太に教えたようにトロトロスイミングで~ 誘って~ ・・・




ココンッ!!



s-NCM_0146.jpg
ホラ、釣れちゃった(笑) 10fで子ソイ釣るオイラってどうよ??(笑)

S太もHARUも駆け寄って魚が釣れた事に興奮してくれました☆

普段の川で釣れる魚とは違うんで珍しいみたいですね♪ ま、小さいケド・・・。

『 ソイでデカイ釣れたら刺身にして食ったら旨いんだぞ~ 』 なんて言ったら

更にS太には 『 釣りたいオーラ 』 が全身から溢れてましたが(笑)



1本釣れてくれたことに感謝しつつこれにて納竿としました!

また今度行こうとなだめつつ、綺麗な星空を3人で眺めながら防波堤を後にしました☆

暫くはS太から釣りへ連れて行けという要求が続きそうな予感です・・・



あ、帰りは車が埋まることなかったんで良かったです(笑)



        _jiC4.png
  『 大人気ないぞ栗林・・・ 釣らせてやれよバカ! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


GyoNetBlog ランキングバナー  ← ランキングUP祈願☆ちゅど~ッん!! っと押してみて♪(笑)
  GyoNetBlog ランキング
スポンサーサイト

2013_08_03

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top