第79海戦・久々遠征でついに本命GET☆ 室蘭でトウベツカジカ!! シマゾイも!!

category: 太平洋戦記  

オヨヨッ!!

どもどもども〜!! 毎度大変お世話になっております! 潮風殺菌倶楽部代表取締役 栗林でございます☆

いやぁ〜寒くなってきましたねぇ・・・ 寒くなると恋しくなるのは、そうあったかいお鍋かな♪

お鍋にもいろいろあるけど、ここ最近スーパーの鮮魚コーナーでカジカを良く見かけると、あぁ〜

『 カジカ鍋 』 でも食いてーなぁと・・・。



しかし売ってる魚より釣った魚!! って事でここんとこカジカ狙いで太平洋方面へ立て続けに出撃、そして

立て続けに敗北を喫しております(爆) 天気、そして時期などにも見放され未だその釣果はゼロ!!

そこで立ち上がったは我らがMIYA隊長!! 不甲斐ない結果ばかりのオイラに喝!!を入れるべく、カジカ

を狙いに思いもよらぬ場所まで連れ出されました(笑) そして遂に!?



では、奇跡の本編へいざ逝けーッ!!



平成24年11月9日(金)13:00〜18:00

前夜の8日。

夜勤明けで自宅に居たオイラに仕事を終えたばかりのMIYA隊長から受電!!

MIYA隊長曰く、『 これからどう? 』 と言ったものの、時間は既に21:00を回っていた。

こんな時間からなら近場の小樽、はたまた地元の石狩くらい・・・。唯一の好条件は翌日二人とも休みという

ことだけで、釣りに行きたいがどうにもワクワク感のある釣行プランが思いつかず、結局この夜は刀(竿)を

渋々収めることにした。



翌朝。



朝10:00にMIYA隊長より受電!!(笑) 

MIYA隊長 『 栗林!! 何をボケボケしておる!! 逝くぞ!! 』

まだ若干寝ぼけ眼のオイラも慌てて出撃準備に取り掛かり、いざ狙うは三度カジカだ!!

またもMIYA隊長号にお迎えに来ていただき向かうは苫小牧へ! この日のコンディションは若干風が強い

ものの雨は何とかしのげそうだとの予報だが・・・ ハイ、油断は禁物ッス(爆) しかし空は明るく高速を飛

ばし苫小牧へ向かう車中はとても気持ちがいいのよぉ〜♪ 小一時間走りもうすぐ苫小牧東の出口が近づく頃

車中で二人は作戦会議を開始する・・・。



MIYA隊長 『 さて、栗林。苫小牧の何処に入るかが問題だ・・・ 』


栗林     『 ん〜・・・ 過去2戦は苫小牧東エリアは壊滅状態。 まだ時期が早いのかと・・・ 』


MIYA隊長 『 ならばどうする? 西港か? 』


栗林     『 日中のアブラコなら期待できるかもしれませんが、あまりカジカの情報は・・・ 』


MIYA隊長 『 えぇい! ならば何処じゃ!? 何処にカジカはおる!? 』


栗林     『 ハッ! 今時期日高方面、もしくは室蘭では釣果が出てるようであります!!(汗 』























MIYA隊長 『 ならば室蘭じゃぁぁぁぁぁ!!(爆走) 』

DSCN2851_convert_20121117215057.jpg
って事で一気に目的地を室蘭へ変更(笑) やってきました室蘭は絵鞆漁港♪ 釣り人居ますね!!


苫小牧を過ぎ、白老あたりからどんよりとした天気になってきたが、風は無く波も問題なしという好条件♪

岸壁にはチカ釣り?のご老人が数名いらっしゃいますね。 ちょこちょこ釣れているご様子ですが、辺りを

見てもカジカ狙いっていう感じの釣り人はおらず・・・。 まぁ、まだ昼間だかんね。 本番は夕まづめだ!!



それにしても本来予定になかった室蘭(笑) 完全に勢いで来てしまった事により、お気軽感は消え失せ

オイラ、そしてMIYA隊長には 『 ここまで来て ま、負けられねぇ・・・ 』 っという変な重圧が

襲っていた(笑)



早速準備して堤防先端部(船道)が丁度空いていたのでそこに入る!

まだカジカタイムにゃ早いんでアブちゃんでも居ないもんかと周辺捜索するも、反応なし!!

船道から外海に遠投してボトムで ココンッ!! っと反応あるがHITせず・・・。 チビカジカか?

MIYA隊長と二人係で内・外と探るが一向に釣れず・・・。 周りを見てもさっぱりのご様子だ。



そして渋い状況に追い討ちをかけるように対岸(崎守方面)から次第に雨雲が入ってきて徐々に雨模様・・・。

オイオイオイッ( ゚Д゚;)ノ ここ(室蘭)まで来て雨はヤメロやぁ〜!!

・・・って、そんな無駄な抵抗虚しくあっという間に辺りはザーザー雨模様(爆)

ガックリと肩を落とし仕方なく車へ避難。 この状況に二人とも頭を抱えてしまったが、携帯で天気予報を

チェックして2時間後には雨は止む!!  まぁそれまでデカい室蘭港をプラプラしますか〜って事に。



実は室蘭港へ来たのは今回で2回目。完全アウェーの戦地です。

数年前、それこそ我が潮風殺菌倶楽部の発足前にMIYA隊長とN松さんと3人で来たっけなぁ〜。

その時もカジカ狙いで来て、まだ不慣れなロックフィッシングというワームを使った釣りに苦戦しながら

辛うじてオイラがチビカジゴン1匹という悲惨な釣果に終わったけど、地元の釣り人が生エサ(チカ)を

付けて長竿を使って岸壁からデカいトウベツカジカを目の前でボコスカと連発で釣り上げるという、

ものすごい光景を目にしてしまったもんなぁ〜。

( その釣ったカジカも全部我々に譲ってくれました♪ その当時のオジ様、ありがとう☆ )



なぁ〜んて過去を振り返りつつ時間を潰しているウチに雨も次第に弱くなり戦えるコンディションに!!

再び絵鞆へ戻り、今度は堤防を変えて違う場所からトウベツカジカを狙ってみることに。 夕方が近く

なり、ようやくカジカ狙いの人の姿がチラホラ見えるようになってきた! やはり期待できるのか!?


4号ナツメのテキサスリグに、ワームはカジカ狙いには鉄板の 『 パルス・ホヤカラー 』 4inch。

めいっぱい遠投してボトムをチョンチョンっとズル引きで誘います。 

すると!? すぐ横に居たMIYA隊長にHITです☆

ほぼファイトする様子もなく、ただ ズシィ〜ン っと重い感じは絶対カジカだ!!

DSCN2852_convert_20121117215205.jpg
おぉおぉ〜カジゴン!!会いたかったぞ☆ 30cmほどのギスカジカでしたようやくカジカに出逢えた!!


いやぁ〜いいなぁ〜いいなぁ〜! MIYA隊長いいなぁ〜!!

本命のトウベツでは無かったものの、ここにきて1匹出せたのが妙に羨ましくみえたオイラ(汗

ギスでも何でもいいから兎に角1本釣りたい!! あとは 『 ヤツは絶対居る 』 と信じて振り続ける。

そして徐々に日没を迎え、そろそろヘッドライトが無いとリグを組みづらい状況になってきた頃・・・



ズシッ!!



きたか!?(;゚Д゚)!?

まさにその魚信、と言うか根掛りのような手応え!!

それまで何投かして根掛りしなかったポイントなのに根掛るワケがない!! 

これは絶対 ヤツ だ!!



これはずっしりと手応え充分!! これはカジカと確信し、ロッドをブチ曲げながら浮かせる!!

昔のひ弱なナイロンラインと違い、今やPEラインに20㍀リーダーを結束する完全大物使用のオイラ(笑)

絶対ブッコ抜いてやる!っと俄然強気に一気に抜き上げる!!



ヤッター!!(*≧∀≦*) 遂に捕獲成功です☆
DSCN2858_convert_20121117215305.jpg

ようやく本命 『 トウベツカジカ 』 GETできましたぁ!!

DSCN2855_convert_20121117215403.jpg
この化物みたいなグロい顔(笑) 目測40UPは間違いない嬉しいい1本でした!!

これにはオイラもMIYA隊長も大興奮です(笑) ようやく室蘭まで来たという重圧から解放された(笑)

よかった、マジで良かった!! ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・ 

その後もあたりが闇に包まれ、欲出して何とかカジカをもう一本追加しようと粘ったが、残念ながらおチビな

マカジカを1匹追加しただけで大物を追加することはできませんでした・・・。

渋々帰り支度をしながら再び最初に来た堤防で最後の悪あがき(笑)っと思って何投かしよっかぁ〜っと、

チョコチョコやってたら・・・



MIYA隊長HIT!

今度はMIYA隊長が シマゾイ・GETです!

10fのダイワ・ラテオに3,5gのライトテキサス・赤パルスの組み合わせでボトムからの浮かせガンガン

食って来た〜との事!! ・・・同じような場所で撃ってたオイラにゃさっぱり魚信なかったけど(爆)

いきなり30UPの体高のあるナイスなシマゾイをGETした後も一時入れ食いが続き、ガヤも含め短時間に

7・8匹釣り上げてました!!(驚) MIYA隊長〔゚Д゚〕スゴイー!! まさにシマゾイ・ラッシュでした!!



じゃん! 今回の戦果です☆
DSCN2857_convert_20121117215501.jpg
今回のお持ち帰り分♪ カジカもいいけどシマゾイもいいなぁ・・・と目移り気味のオイラ(笑)



結果トウベツジカ1本、ギスカジカ1本、良型シマゾイ4本のお持ち帰りとなりました!!

いやぁ〜こりゃ満足です☆ 久々に気持ちの良い釣りができました! 室蘭まで急遽連れてきてくださった

MIYA隊長のご判断には心から感謝ですわ!! 本当にありがとうございました☆

なんか久々に自宅に魚を持ち帰ったような気がします・・・(笑)



DSCF3446_convert_20121117221232.jpg
帰宅後に計測すると 43cm!! この後コイツは無事に鍋の具材となりました☆ 感謝感謝♪



今度は日高方面でも撃って出るかなぁ!? ( 調子コキ過ぎ!?・爆 )




        _jiC4.png
  『 おぉ!? 珍しく魚じゃん? 雨降るねこりゃ!! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


GyoNetBlog ランキングバナー  ← 激闘しかと見届けたぞ!! ちゅど~ッん!! っと押してみて♪(笑)
  GyoNetBlog ランキング
スポンサーサイト

2012_11_17

Comments

Re: キムチ親爺様へ 

>キムチ親爺様へ

毎度様です~♪ 返信遅くなりましたッ(汗

えへへぇ~どうっすかぁ?カジカ♪ いいでしょ?(笑)
これを釣って鍋食わないと冬が迎えられないですよ!
欲を言えばもう少し釣りたかったけど・・・。

シマゾイのお刺身にありつけたMIYA隊長もそのお味
に感動されておりました!! (オイラも釣りたかった・・・)

お陰様でオイラの体調も次第に良くなってきました!
やはり釣りから遠ざかり、ストレスを溜め込むとダメ
ってことですわ・・・。 今後も気をつけます!!
栗林  URL   2012-11-24 00:52  

 

おおっ いいんじゃないのぉ~ デカカジカ 美味しそうですね
さぞかし美味しい鍋にありつけたことでしょう 羨ましいゾ
カジカの顔見て美味しそうと思うのは 道民だけでしょうね
MIYA隊長のシマゾイラッシュは流石ですね

体調もだいぶよくなったようで何よりです
キムチ親爺  URL   2012-11-18 12:45  

 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top