第6海戦・泊~盃~珊内漁港 【カオル伝説】

category: 日本海戦記  

5月25日(火)19:00~26:30



この日はとにかくスリリング且つエキサイティングな釣行だった・・・

このお話は 『 雨オトコ・栗林 』 を持ってして天気予報に打ち勝ち、新人カオルさん

潜在能力に驚愕した、とある釣りメンバーの長い長い一夜の釣行物語である。







天気予報通り札幌はやはり雨

しかし栗林の眼差しはその先を見据えていた。

『 雨は必ずあがる! いざ出撃!! 』


札幌を16:00に出発。

夜勤明けのMIYAさん、そしてカオルさんをほぼ無睡のまま拉致したようなもんだ。

向かうは西積丹方面。余市から稲穂峠を抜け、一気に泊村入り。

まずはじめに海にご挨拶しておこうということで泊漁港へ入った。

明るいと、こんな感じの漁港です♪

c0094572_9243794_convert_20100526181054.jpg


気になる天候は・・・



ほぼ無風!!


雨なし!!



ぐふふ・・・ 

勝った!! ← 何が!?

思わず顔がにやける(笑) ← バカ・・・

今日は必ず何かが起こるぜよ。 ← 単純・・・

そんな何の根拠もないヒラメキが栗林の頭をよぎった。



まぁでも今回はカオルさんというロック初心者が同伴の為、あまり無理な場所には入らず

普通に漁港から攻めてみようというで、外灯の明るい漁協前?あたりからまずは

練習がてらやってみようと。



7.6フィートのメバル用ロッドを購入したというカオルさん。さすがライトロックというか

穂先がめっちゃ弾力あり~ので柔らかくしなやか! この竿で魚掛かったら面白いっすよ~♪

まず扱いやすい3.5gのJIGをMIYAさんがSETしてあげて、

ワームはカオルさん自身のチョイスでグラスミノー三陸リアスレッドに。

JIGにワームの通し方なんかを一通りレクチャーして早速キャスト!!

でもでもこれがなかなかお上手なのよ! 飛距離もまずまず!

昔投げ釣り?をやっていたそうで、釣り自体の経験があればロックも意外とすんなり

馴染めちゃうのかな~っと。



さて1投目。

リトリーブ速度が速かったので、 『 カオルさん、もっとゆっくり巻いていいですよ 』 と

一言だけアドバイスをして見ていると・・・

『 あ!なんかキタ!! 』 っとファーストHITはカオルさん☆

20cmくらいのクロソイでした!! やりましたね♪おめでとうございます☆



続いて2投目。

おんなじようなポイントへキャスト。

おんなじようにデッドスローで寄せてくる・・・







カオルさん 『 またきたぁッ!! 』






カオルさんのNEWロッド激曲がり!!

オイオイオイ!! 洒落にならんぞぉぉ!!

でも 『 ぐいう~ 』 だったりして~・・・(笑)







と・こ・ろ・が・・・







どどぉぉ~ん!!
DSCN1667_convert_20100526144230.jpg
天然物・ヒラメ 37㎝!!!!!!

※写真取るの下手クソで、ヒラメかどうかわかりずらくてスイマセン・・・








どうですか・・・

これが 『 ロック初挑戦 』 で釣る魚ですかぃ・・・(汗)

すんげぇぇぇカオルさん!!!


DSCN1668_convert_20100526144403.jpg

こりゃ完敗!!

・・・じゃなかった、乾杯☆ です!! 

ヒラメだ~すげぇ~!!

MIYAさんとオレはもうどんな顔やらリアクションしていいやらワケわからん状態(笑)

当の本人・カオルさんはというと・・・

『 これってそんなにスゴイの? 』

『 これカレイじゃないの? 』

なんて事言っちゃってるし(笑) いやいや、立派なヒラメちゃんですよ!!

本当におめでとうございます☆

その後、防波堤先端部へ移動してみんなで内・外と攻めるもパッとせず、それでもMIYAさんが

26㎝のレギュラークロソイをGET!!

さすがです!!

DSCN1669_convert_20100526144530.jpg


これにて泊漁港を後にする。

あ・・・私はバイトはあるもののHITせず、結果ここではボウズなり・・・。





続いてやってきたのは 『 盃漁港 』

ここらでホッケなんかも食ってくれればラッキーっしょ♪ 

磯場も隣地するポイントで、あわよくばしや 『 ハッチー 』 なんかも狙えるかな? 

ここは小さな漁港ながら船道挟んで両隣が磯になってて、前々から気になっていた漁港。

根掛りも若干するようで、MIYAさんはテキサスへチェンジ。

G赤パルスを使って勝負だ。

オイラもいつものスプリットへ変更。ツイスターホッグで勝負。

カオルさんは先ほどヒラメを釣ったリグのまま、外灯の明るい港内を丁寧に探る。

ただ今日はすこぶる 『 赤系ワーム 』 に反応が出ていて、他のワームでは

魚信すらない。 遅くなったけど、泊もここも懸念していた濁りがなくて非常にクリア!

白系ワームだと目立ちすぎるのか?



そうこうやってるウチにまたもやカオルさんが!!

『 キタキタぁ!! 』 

またロッド激曲がり!!(汗)

最後は横へ強烈に走るその魚体は・・・

DSCN1670_convert_20100526144744.jpg

まるまるとしたぶっといホッケ!!

足元の岩陰から食ってきたと、カオルさん。

ワームはやはりグラスミノー三陸リアスレッドでしたね。

ここにきて焦りの色が隠せない栗林。。。

やべぇ・・・全部おいしいとこカオルさんに持っていかれてる。

でもみんなして赤系ワームじゃ芸がない。

一人ワームローテーションをこまめに変えながら、最近の1軍ワーム・reins/Gテールグラブへ。

スプリットで底ズル引きで今日は全く反応が出ない。

ならば若干上げ底でふわふわ寄せてみるかという作戦だ。

今一度海に目をやり、深場目掛けてキャストする。

5カウントほど沈めて巻き始め、ガン玉がコツコツと岩礁に当たりながらも

そのガン玉の先についたワームの動きを想像しながら誘ってると・・・






『 もふっ!! 』

っと鈍く重厚なアタリ!!

気持ち遅れ気味にあわせると! 



あれ・・・? 根掛かったか?



いや違う!!



なんだこの強烈な重みは!!? 



ここでゴングが鳴った!!



見えない相手はとにかく強烈に走る! 刺さりこむ!! 

ドラグをかなりきつめに締めていたにも関わらずジリリとラインが出る!!

栗林 『 あぁやべえ! ラインもたないかもっ! 』

そう心で叫ぶと同時に、周りにいたカオルさん・MIIYAさんに向かって叫んだ!!

『 ヤバイ! かなりでかい!! 』 

その叫びに皆が集まる!!

当然のようにロッドが激曲がり!! てゆーか折れそう!!

しっかりと握ったバット部分からも軋む音が聞こえてくる!!

防波堤の胸壁上でHITして足場が悪い為、下の堤防へ飛び降りる!!


『 ゴゴンッ!! ググンッ!! 』


強烈な首フリ!! アブか!?

足元付近まで寄せてきてもまだ刺さる!! 走る!! 

必死にラインを切られまいと、こちらも巧みにロッドとリールで寄せる!!

『 バッシャ!! 』  とうとう獲物が海面に顔を出した!!

『 なんだこれ!! なんまら(スゴイ)でかい!! 』

皆の視線が集まる海面に現れたのは、目測50は有に超えたかというビッグアブ!!

とにかく重く太い!!

でも・・・ 

タモがない・・・。

どうする・・・ 

どうする・・・ 

海面からの高さは1メートル程だ。 

抜けるか!?

いや・・・無理だ・・・。

皆さんのように高価で丈夫なラインを使っているならまだしも、栗林の安い2号ナイロンラインじゃ

到底抜けっこない。 栗林の短い右手を堤防に寝そべって手を伸ばしても届かない。。。





・・・こうなりゃ、イチかバチかだぁ!!!





『 うぉぉぉりゃぁぁ~!!!! 』






パッツーーーーーーーーン!! 






ボシャッ!!・・・  






・・・もうこれ以上は何も聞かないで下さい・・・。

画像もないので証拠はありません。 栗林の 『 狂言 』 だと思うならそれでも構いません・・・。




それでも健気に皆に笑顔を振りまくボクに対しMIYAさん、カオルさんは

心中を察したかのように慰めてくれた。

『 栗林さんすげぇよ!! 』

『 あんなデカイ魚見たことない!! 』

『 ライン切れたけど、釣ったも同然だよ!! 』


本当に有難うございます。 それだけでボクは生きて行けます。

でもここにこれ以上立ち止まるのは辛いから・・・移動しましょ。

最後にMIYAさんが良形ガヤを上げて盃漁港終了。




さて、時間的にも次が最後!!

15分ほど走って 『 珊内漁港 』 へ移動。

波はそれほどないものの、東風が徐々に吹き始めた。

当初この波高なら珊内の磯を攻めれるかも!? っと思ってました、現地へ着いてみると

予想以上のウネリの高さ!! 漁港に隣接する磯場の基部は波が上がってきており

とてもじゃないが危険なので諦めることに。

でもこのまま終了するのもなんなので、港内で探ってみましょうということに。

もしかしたら 『 ヤリイカ 』 も釣れるかもしれないしね♪



早速3人で外側防波堤先端部まで行き、探ってみるもノーバイト!!

少し戻ってケーソン周りを探ってみるもノーバイト!!

そこから3人とも散らばり、思い思いに打ち続けていると、一番基部よりに居たMIYAさん

にHIT!! MIYAさんに走り寄るとなかなか良い引き☆

最後横に走った魚体・・・ やはりホッケ☆ これまたナイスサイズで38㎝の極太ホッケ!!

しばらくして今度は本日のMVP・カオルさんが22~3cmのクロソイGET♪

栗林の不調をよそに皆様順調に釣果を上げてます・・・。

オイラはショートバイトこそあるものの、さっぱり釣れません。。。

すっかりショック引きずってますね(笑)

でも澄んだ海面にヤリイカの群れを発見!!

ここですっかり釣りがブレはじめた栗林は初めて 『 エギング 』 に挑戦(笑)

誘い方も、アワせ方もわからないけど以前TAKAさんが釣っていた時のことを思い出しながら

真似しながらやってみるもぉ~・・・当然釣れないよね。

ヤリは港内を回遊し始めたのか十数匹の群れを作って足元を悠然と泳ぎやがんの!

ちっきしょー。 ぜってー釣ってやる!!

群れが回ってくる度にエギを落とし、チョイチョイと躍らせていると・・・

DSCN1671_convert_20100526144927.jpg

いえ~い☆ 初ヤリイカGET!!


最後の最後、かろうじて?ボーズを逃れて納竿となりました。

むしろMIYAさん、カオルさんが気を使ってくれたのか、ボクが釣るのを待っていてくれたような

気がします・・・。 恐れ入ります・・・。

26:30をもってこれにて終了!

珊内漁港での釣果はコチラ♪
 
DSCN1674_convert_20100526145259.jpg

MIYAさんのホッケが立派すぎです!!


長い、長い夜になりましたね。

MIYAさん、カオルさん 本当にお疲れ様でした!!

カオルさんには脱帽ですわ~さすがでした☆

MIYAさん翌日夜勤なのに遅くまでスイマセンでした・・・(汗)!!

『 逃した大物を目撃した証人 』 として、今後ともボクとお付き合いの程よろしくお願い致します(笑)

また行きましょうね!!









追伸 : 我らの 『 殺菌Tシャツ 』 作ります!?(笑)





 『 栗林さん無念だったね・・・ 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪ 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010_05_26

Comments

>ダイさんへ 

『大物恐怖症』・栗林です(笑)
ダイさんお久しぶりなコメントですね♪有難うございます!
いやいや、今回はすっかりカオルさんにやられましたよ(笑)
すっかり『ロックフィッシャー』の仲間入りじゃないですか?
防寒着を身に纏い海に向かってキャストするカオルさんは
なかなか様になってましたけど!

・・・となるとお次は、ダイさん!! あなたですよ!!

でも、ボクと行くと天気悪いかも・・・そこは覚悟して下さい(笑)
今度お誘いしますんでご一緒しましょ~ぅ!!
N松さんも誘ってみんなで行けたら楽しいですねきっと☆
栗林  URL   2010-05-28 20:21  

>カイさんへ 

『ビギナーズラック!』とは良く言いますが、いきなり
ヒラメはないでしょ~(笑)!! カオルさんには今回存分に釣りを
楽しんでいただけたかと思います。本人も『楽しかった☆』と満足
な様子でしたし♪ ホッケも良型でごんぶとですから重量も引きも
楽しめて『ロック対象』となりますね~!
栗林  URL   2010-05-28 20:15  

>餌木麿さんへ 

おばんです☆ そうなんですよぉ皆すごかったです!
・・・ボク以外は。 でもでも初挑戦のエギでヤリGETは
うれしかったぁ♪ そしてやっぱりウマイですし最高です☆
今回は1パイしか釣れなかったですが、昨年同じ珊内で
釣り仲間がヤリ・マイカ交じりで50パイ以上の爆釣を
目の当たりにしたので思い出深い場所なんですよ~。
海も澄んでて綺麗だし良い場所ですよ♪
ボクはもっとエギ練習しなければ・・・
栗林  URL   2010-05-28 20:09  

 

いや~~~~~

素晴らしいっ!

何がって?

カオルさん。


まぁ~、私の釣りの世界にもよくある
「ビギナーズラック」

「テキト~に投げてたら釣れちゃいました・・・・・・・・イトウ。」って感じで・・・・。


悔しいからそう思っておきます。

いいな~ヒラメ。
えんがわ旨そう!

てか、カオルさん、「釣り」が似合わないと言うか
イメージじゃないと
思ってるのは私だけでしょうか・・・・・


で、栗林さん残念でしたね~
先程MIYAさんから聞きましたよ~

「逃した魚はデカかった」
マサにそれですね!
次がありますよ!

本気で今度誘って下さい!
ガチガチですけどトラウト用のルアーロッドは持ってるんで!



でわ~~~~
ダイ  URL   2010-05-26 23:39  

 

初心者の人って意外と釣りますよね(^_^;)

丸々としたホッケですね!!
カイ  URL   2010-05-26 19:28  

 

おおっ 皆さんスゴいっす

時合がよかったのか・・爆釣じゃねえっスかあ
うらやましい・・
柵内かあ・・チェックチェック
餌木麿  URL   2010-05-26 18:42  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top