第52海戦・岩内で良型ハチガラGETだぜ!!

category: 日本海戦記  

いや~ん♪

どうもどうも、おばんですぅ☆

W杯3次予選 日本VS北朝鮮戦をTV観戦していて後半ロスタイムに吉田選手の劇的ゴールに

思わず絶叫しちまった!! 潮風殺菌倶楽部 栗林 でございます。

残暑厳しいかと思いきや、台風の影響でどっぷり雨模様・・・

これが過ぎたら涼しくなって季節は秋モードになるんでしょうかね~?



さて、今回はひっさびさの釣行記!! 

みなさん楽しみにしてた?? 



え?? 別に・・・?



そんな寂しいことコト言わないで~!!



前戦からはだいぶ空いてしまった感はありますが、オイラの腕は落ちたのかどうか?

この釣りに行けなかった間のブランクはどう影響するか? 気になるところではありましたが

それ以上に海に出かけたくってしょうがなかったんだもーんッ!! 

どうにもこうにも釣りしたくってね!! もう身も心も雑菌まみれでストレス満タンさ!!



では、そんな熱意のこもった釣行・・・ 本編は涙無しでは見れません・・・(爆)






平成23年8月29日(月) 19:00~ 翌朝4:00

8月の激務に身も心も疲弊しきり、皆が釣りに癒しを求めつつあったこの日。

満を持して栗林が先陣を切る!! 

この日はK崎さんとの夜勤明け。 翌日はしかも二人ともお休み♪

そんな話しから当初K崎さんちとウチの2家族でニセコでも行って焼肉三昧でもして楽しみましょうか☆ 

っと前々から計画していたものの、それ以上に 『 釣りに行きたいモード 』 が強くなってしまい

急遽ですが2人で出撃しましょうか!? ってなことに(笑) 天気予報も見る前からすっかり行く気

満々です!!



じゃあじゃあじゃあ!! 何処へ行って何を釣りましょう!?

翌日は二人ともお休みなワケだし、カミさんの了承もお互い取れたワケだから時間的余裕は結構ある。



ならばと噴火湾へ行ってハモ狙いつつロックで遊びますか? ・・・とか



いやいや、岩内方面でヒラメを期待しつつデカソイでも釣りましょうか? ・・・とか



えーいッ!! こうなったら太平洋も日本海も両方行ってしまおうか!?






・・・などとあまりのテンション高さに仰天プランの連続(爆) ちっとも現実味がねぇ(笑)

結局K崎さんと二人悩みに悩んだがその夜(勤務中)では答えが出せず、翌朝夜勤明けでも

答えは出せず、『 兎に角どっか遠くへ行こう!! 』 っていう曖昧な感じで出撃時間だけを

打ち合わせて帰宅(笑)



16:00 仮眠から起床。

準備を済ませK崎さんを迎えに行き、いつもの釣具屋へ行って武器補充。 遠距離爆撃用でナツメ4号

と2号を購入。ワームも一応ヒラメ用でエコギアBTSを補充。 って行き先もこの時点では決定して

ませんでしたけど、とりあえず岩内方面へ走りながら考えましょうかということに(笑)

気になる天気はというと曇り空ではあったものの雨の心配はなさそうだし、波もベタベタ!!



・・・もう、これだけで幸せです。



MIYA隊長にも出撃報告のメールを送っておこう。 きっと・・・怒るだろうな(爆)

隊長ともシフト上さっぱりタイミングが合わずでチョイ釣りすら行けてませんでしたから

今回K崎さんとの異色コンビ?にはきっと驚くかな?(笑)



iwanai_20110903015653.jpg
さてさて、栗林号はその後国道5号線をひた走り、向かった先は岩内港!!

今期この地に来たのは以前MIYA隊長とヒラメ釣査で来た時以来です。 その時は生憎の雨で

思うような釣りが出来なかったもんですから今日はそのリベンジマッチでもあります!!

MIYA隊長の分まで気合入れて頑張りまっせ!!



到着後早速リグの準備。

7.6fと10fの二刀流スタイルはもうここ最近のオイラのスタイルになってきました(笑)

実際遠距離爆撃スタイルでの釣果もそこそこ出ていると自分自身では実感できているので今回も

この自分流スタイルは崩さずやってみようかと。 K崎さんは弱気?な1本勝負です(笑)

今回は時間に余裕もあることだし、ヒラメの実績があるのかどうか下調べも一切無いままに長~い

西防波堤をテクテク歩き出す二人。 岩内港に着いた頃にはまだ若干薄暗かったのでテトラ越に外海

を見渡せばなんだか良さげな潮目を発見!! 先端目指すどころか基部から30メートルくらいか?

そんな根拠の無い野生のカンを頼りにまずはここでチョロっと振ってみることに♪

まずは7・6fを使い5,3gテキサスに一発目から惜しげもなくガルプ(パルス青緑)爆撃!!



一通り扇状に探ってみるもアタリ無し。。。



ん~・・・ 渋いねッ

これが夏枯れってやつか? もっと先端方向まで行かないと釣りにならないのかなぁ~なんて思いつつ

やっぱり折角だから遠距離爆撃砲でもやってみようかとおもむろに10fに持ち替える。

ナツメ4号テキサスにワームはダイワ・ソニックアーム(グリパンレッドグリッター)でやってみる!



ブオッシューッ!!



最近この10fロッドでの遠投音が若干病みつきになりつつあるオイラ(笑)

だってストレス無く飛ばせるって気持ちいいんだもーん♪ 

ってこれでも一応目ぼしい場所に目掛けてキャストはしてるけどね。 



リグを底までじっくり落とし込んでからカーブフォール。

不規則なリズムをつけながら時折魚が食う瞬間を作るためにポーズも入れつつアクション掛けてると?



ガンッ!!



おぉおーっと!! バイト!!

割と沖目で喰ってきたぞー☆ 

グングンっとトルクある良い引き!! 足元に近づくにつれて刺さりこむ魚信が何とも言えない!!

手前のテトラに潜られないように一気にぶっこ抜く!!





















DSCN2553_convert_20110903001409.jpg
レギュラーのマゾイGET☆ いやぁ~良い引きだったよキミ! ありがとう!!

やったやった♪ ボウズ回避(笑)

しかも一発目からマゾイが釣れるとはなんだか幸先良い感じじゃね? 

フッキングもバッチリ決まってるし、やっぱロングロッドで釣るのって楽しいな☆



この時合を逃しちゃいかんと計測は後回しにしようとテトラの上に魚を置いて2投目ー!!

コンッ!! っとアタリが出るも乗らず・・・。

それにしても反応は結構あるじゃん? でも反応があるのはほんの一箇所だけ。

アタリが出ている場所を中央にして左右に投げ分けてみてもまったく反応しない。

んでまた同じトコへ投げ込むとアタリが出る!! 

でもまだ1匹だし確信は薄い。 ならばオイラがもう一匹釣れたらK崎さんにも教えて二人で沢山

釣りあげようと思いキャストし続けた。



すると・・・?
















ドッスンッ!!



虚を付かれるような重厚かつ強烈なアタリ!!

『 うおッ!? 何だぁ? この重さはアブラコか!? 』 っと一瞬頭をよぎる。

しかし首振りはしない。

10fのミディアムロッドが絞り込まれるようにしなる!! 

レアイウムのドラグが鳴く!!

『 これはまさか・・・ ヒラメ!? 』 

なぁ~んてことまで頭をかすめ、内心もうドッキドキ!! でも気を緩ませず取り込みまで集中!!

ドンッ! ドンッ! ドンッ!

っと必死に潜ろうと抵抗する獲物!! 

あとはオイラが結わいたリーダー(オルブライトノット)からスポーンッって抜けないことを祈りつつ

足場の高いテトラから一気にブッコ抜きーッ!!



ウッシャー!!




















あいや~ハチガラ様でねっがぁ!!(驚)
DSCN2554_convert_20110903001724.jpg
しかも自己新記録29cm!!
※あまりの興奮と足場の狭いテトラの上だったんでメジャー当てて撮影出来ませんでした・・・



そして1人ガッツポーズ!!(笑)
gorin-080524-1_convert_20110903024112.jpg

やった!やった!!

奇跡が起きましたー!! まさかここ岩内でハチガラが釣れるなんて予想もしてなかったから余計に

感動しました!! スグさま離れていたK崎さんへ電話で報告すると飛んで戻ってきました(笑)

K崎さんのほうの情報を聞くも中間部まで行ってやってたが一向に反応無し!!との事。



ん~・・・ 何でだろう。  

でもここだけ沖根というか海底に変化があるようでシンカーが所々で障害物に当たる。

そしてそのエリア付近にリグが差し掛かるとアタリが出るのだ。 

まさにこのハッチーもそのエリア付近からのHITだった。・・・と思う。

でも更にその後また同じようなポイントで魚信!!

DSCN2555_convert_20110903001836.jpg
これまたレギュラーマゾイ☆ オイラ今日どうしちゃったんだろ!?(爆)



その後風が急に強くなり魚信も途絶えたのでメシ休憩を兼ねて移動することに。

旧フェリー埠頭をちょこっと覗き、K崎さんが練習中のスプリットリグで小ソイを連発☆

オイラも辛うじて虐待サイズ・・・(笑)



風裏求めそのまま西積丹エリアへと進み盃漁港・兜と転戦するもこれといって良い情報なし!!

定番の珊内漁港横の磯場を覗くも少しサラシていたので無理はせず。



するとここでMIYA隊長からの受電!!

やはり我々の動向が気になってた様子でした(笑)

『 入舸漁港のほうは風は無いみたいだよ 』 とのリアルタイムな

気象情報をもとに一気に入舸漁港を目指す。 って言ってももう日付は変わって午前1:30(爆)

夜勤明けの我々にはかなり厳しい時間帯であるのは間違いない!!

それでもまだK崎さんに快心の一撃が出ておらず、ボウズではないものの何とか1匹でも大物を

たたき出して欲しいという思いがオイラは強かった(K崎さん的には有難迷惑?)。



入舸漁港到着。

堤防から内海を覗くと小さいガヤがガヤガヤと泳いでる(笑) 時折タナゴ?っぽい魚も見えます。

『 見えてる魚は釣れない 』

そんなジンクスを抱えるオイラでしたが一応ロッドを振ってみる。

半ば群れているという表現が近いほど魚影は濃いが、ワームにゃさっぱり反応せんわぃ!!(怒)




その後小魚と戯れるK崎さんを1人残し、外海はどうか?とテトラへ登りここでも遠距離爆撃を開始!!

数投すると・・・ 

レギュラーマゾイ、クロソイと立て続けにHIT☆ (デジカメ車に忘れた・・・)

ここでK崎さんが合流するもオイラばっかり釣れてくることにテンションばかりダウン・・・(爆)

その後すぐ横の磯場でもチャレンジするがノーバイト・・・。

K崎さんは根掛りに相当苦しめられ、仕舞いには寝不足で目が霞み、リグれないという危機的状況!!



朝も白む午前4:00。 

その後K崎さんには奇跡は起きず、オイラもその後が出せずこれにて納竿となりました。

いや~K崎さん!! 本当にお疲れ様でした!! 



さて、車内で少し仮眠でもして帰ろうかと思うも、アドレナリンが未だ収まらないオイラ(笑)

結局仮眠も取らないまま一気に札幌へ帰ってきましたとさ(爆)




        _jiC4.png
  『 フンッ どぉ~せまぐれだよ、まぐれ!! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


GyoNetBlog ランキングバナー  ← ランキング開始!! ちゅど~ッん!! っと押してみて♪(笑)
  GyoNetBlog ランキング



最後に・・・本日のベストショット☆
DSCN2557_convert_20110903001920.jpg
K崎さん、ビニール袋どうもありがとう♪(笑)
スポンサーサイト

2011_09_04

Comments

>キムチ親爺さんへ 

>キムチ親爺さんへ

えっへん♪(笑) 
どうですぅぅ?やるときゃやんぜオイラだって!!

ん~ツッコミ上手なキム爺様をも黙らせる釣果が
出せたってことが何より嬉しいかも(笑)
まぁこれ以降の釣果たるや厳しいものでしたが・・・。

兎に角久々に釣りが出来て幸せでした☆
栗林  URL   2011-09-07 02:27  

 

ハチガラ29cmやる時きゃやる漢ですね
残念ながら? 今回はつっこみどころが
ありまっせんなあ

グッジョブ!です
キムチ親爺  URL   2011-09-05 10:44  

>M野さんへ 

>M野さんへ

おばんです☆

いや~この1発はかなり嬉しかった♪(笑)
ハチガラ自己新記録ですもん!! もうこれ以上の
サイズが出せる気がしませんね(笑)

当たった瞬間、一瞬ヒラメ!?っと思ったからちょっと恥ずかしい・・・

順調に遠距離爆撃砲での釣果を積み上げています。
レアニウムも手に馴染みつつあり、いい感じで釣り
が出来てます♪
栗林  URL   2011-09-04 23:30  

>カイくんへ 

>カイくんへ

久しぶりだね♪ 元気してた?(笑)
就職活動で忙しいのかな??

久々の遠征でハッチー釣れたから嬉しかったよ☆
・・・って、まさかハッチーが釣れるとは微塵も
想像してなかったんだけどね(爆)

栗林  URL   2011-09-04 23:25  

Re: 

なかなかのハチガラですね!ロングロッドで遠投は気持ち良いですよね、
M野  URL   2011-09-04 21:37  

 

いい釣りしてますねぇ♪
うらやましい限りです!
カイ  URL   2011-09-04 20:42  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top