第5海戦・濃昼~毘沙別 北方面釣査!!

category: 日本海戦記  

DSCN1662_convert_20100520223009.jpg

5月19日(水) 16:00~21:30


18日からMIYAさんと夜勤中、次戦25日のカオルさん参戦に向けた作戦会議を

しながら色々と釣りの話で盛り上がっていたところ急遽 『潮風殺・菌』がムズムズ(笑)



いやぁ次回(25日)まで待ちきれん!!



ちょいと調査も兼ねて行っちゃいますか!!?




半ば強引な釣行を思いついてしまい、各々奥様へ稟議書も出す前からもう行く気マンマン!!

ただ天気は当初予報はまた 『 雨 』!!

しか~ぁし!! 神様もさすがに哀れんでくれたのか、見事晴れました(笑)

こりゃもう行くっきゃないっしょ~、でもあくまで本気じゃなくて 『 釣査 』ってことで♪

そんなわけで夜勤明けのあとチョイ睡眠(正味1時間)を取っていざ出撃ぃ!!

まず目指すは濃昼方面・磯。

過去明るいウチから北方面へ出撃した経験が少なくて、新規開拓したくてウズついてた

のもあり早いうちからの出発となったわけですが、やっぱり夕刻前の陽のあるうちに車で

走るって気持ちよかねぇ!!

MIYAさんも助手席で 『 いやぁ~いいなぁ!! 最高だねぇ!! 』 と

同じくテンションあげあげな感じ☆ あっちゅうまに目的地濃昼に到着ですわ。








しかし風が強い。。。 天気がいいけど風が強いのよ。。。






磯から漁港から風裏になりそうな場所が見当たらず、せめて漁港の外海側へテトラファイト

すればなんとかなろうかと思うも、MIYAさんは 『 テトラ恐怖症 』 なもんですから

ちょっとここはムリそうだと判断。

時間はまだ日没まで余裕があったのでさらに北上しようということに!

次に向かったのが毘沙別海岸(トップの画像ね♪) 当たり前のようにだ~れもおらんじゃ。

釣れるかどうだかさっぱりわからない初めての場所。でもロケーションはいい磯なのよ!!

DSCN1661_convert_20100520223140.jpg

竿を出さねば釣れるもんも釣れないじゃない!!

だって今日は釣査だもんね~

なんて強がりを言いつつも、アブちゃんなんかがボコっと釣れたりして・・・っと

MIYAさんオレ共々熱い闘志を燃やしていたわけで(笑) 早速準備して あ、そ~れ

キャストじゃ~ぃぃぃ!!

我先に釣らんとばかりに意気揚々とフルキャスト(笑)

海向かって丁度背中(山側)からの弱い出し風だったので気持ちよく飛びますね~

ここの磯も足場が良くって歩きやすく意外と広いんですよね。

さてさて、まずボクはいつものスプリットにツイスターホッグをつけて海底掃討作戦。

日がまだあるうちに底や物陰に潜むロックフィッシュはおらんかのぉ~

泣く子はいねがぁ~ っと場所を変えつつ、キャス方角を変えながら打ち続けるも

アタリの 『 ア 』 の字もないです(涙)

MIYAさんもJIGやテキサスを駆使して遠近幅広く攻めるもノーバイト。

いい雰囲気のある磯だけにもったいないなぁ~ 

DSCN1664_convert_20100520223344.jpg
夕日をバックに絵になる後姿 『 MIYAさん 』



夕日に向かって 『 バカヤロ~!! 』 

その後、もうすっかり集中力が切れ始めたときに半ばヤケクソ状態でシェイキングかけながら

足元まで寄せてきたときに遠くから銀色の魚体がものすごい勢いでワームを追ってくるのが見えた!!




グイッ!! 




っとワームをひったくるように食ってきた!! 

あまりに一瞬でこっちもすっかり油断してたもんだからあわてて合わせるもスッポンとぬけっちゃったあるよ。

でもよくよく考えてみたら~銀色の魚体って 『 ぐいう~様 』 だよね(失笑)

あなた様なんかに興味はありませんよ。

それから一切生体反応なく、辺りが暗くなり目視できなくなってきた頃に左側で撃っていたMIYAさんに

アタリがあったようだが後が続かず・・・徐々に風も強くなり始め終了。






さて、時間がまだ早いのでさらに北上して浜益漁港へ行ってみた。

釣り人はだ~れもおらん!! 活気もなんもあったもんじゃないです。

車窓から漁港を見つめつつMIYAさんが 



『 どうします? 』 

『 栗林さんにやるか、やらないかは任せますよ 』



って聞かれたボクが取った行動は・・・



『 釣査してきます!! 』


っとMIYAさんを一人車に置いたまま内海に出向きキャストー!!(笑)

数投するもまったく反応ナイッス!!

それでもチョコチョコ足元流してみたり、遠投してみたり往生際悪く探っているとMIYAさんも

車から降りて来て参加してくれました(笑) 二人して誰も居ない強風が吹き荒れる浜益漁港を

探っていると、MIYAさんが・・・



『 なんだ!? 重っ!! 


『 なんだ!? なんだ!? 



出たかサプライズ!!?

竿をぐんにゃり曲げた状態で必死に寄せてくるMIYAさん!!

とにかく重いんだろうとはたから見ていてもわかった!!

ドラグもジリリっと鳴っている!!

ドキドキしながらよいしょっと慎重に抜き上げて堤防にビシャっと獲物が上がった!!

※この時二人ともさらさら釣れる気がしなかったのでヘッドライトも付けてませんでした(笑)

暗いながらもその獲物に近寄ってみると!!?















 『 巨大な●こ 』 ーーーー!!


魚じゃない驚きと、大物への期待が見事に裏切られた瞬間でしたが、想定外の大物

二人して堤防にひっくり返って大爆笑!! 目測27~8㌢はあろうかという『な●こ』ですよ!!

他に誰も居ないであろう漁港に僕らの笑い声がこだました。

やっぱり出ましたねサプライズが(笑)☆ さすがMIYAさんです♪

デジカメもヘッドライトも何にも持たず、竿一本だけの状態で釣れちゃったもんだから

証拠写真が撮れず残念ですが、ひと笑いした後にちゃ~んとやさしくリリースしましたよ。





これでもうお腹いっぱいな感じで浜益漁港を後にした我々は再度濃昼漁港へと戻ってみたものの

やはり風は収まっておらず、諦めて帰ろうかとも思ったがさっき出たサプライズ効果が

ひょっとしたら何かまた起こるんじゃなかろうかと思い、ダメもとで準備に取り掛かる!

ライトリグじゃとてもじゃないけどキャストできないくらいの強風だったので、ここで初実践投入

となる 『 ダウンショットリグ 』 でやってみることに!

少しでも風裏へ身を隠そうと、一人テトラファイトを挑む!!

とりゃ~っとまずは遠投を掛けてみるも・・・ 





ノーバイト!!






チョイ投げで探ってみるも・・・






ノーバイト!!





ハイ! 退却ぅ!!




これにてちゃんちゃらおかしい北方面釣査は終了しました。

結果魚は釣れず、ボー・・・です。

まだ時期的に早いのかなぁ? 風が無けりゃもっと攻めれたのになぁ・・・なぁんて思いつつ

今回は新規開拓ができたのと、思わぬサプライズがでたのでまぁヨシとしますか!





二人とも予想以上に早い帰宅となったもんで、その後二人で 『 反省会 』 と銘打って

地元でお馴染みの居酒屋 『 風雲児 』 で楽しく飲みつつ語らいました♪

次回25日へ向けて栄養付きました!! 次こそ大物獲ったるでぇぇ!!





 
MIYAさん、本当にごっつぉぉさんでした!! 


  『 次回こそガンバレ!! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪ 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010_05_21

Comments

>hojoさんへ 

日付変わって釣り大会当日、いかがお過ごしでしょうか?って寝てるわボケッ!(笑)

毎度皆様へのコメ返信が遅い栗林で申し訳ございません。

この日は『あばよくばアブ』って感じだったんですけどねぇ、腕の無さと

鬼のゴロタ突撃調査ができなかったのが敗因でしょうかね?v-406

hojoさんにはなんの参考にもならん調査報告でした・・・ゴメンなさい。

hojoさんの大会での活躍を倶楽部一同、陰ながら応援致しております!!
栗林  URL   2010-05-23 02:02  

>餌木麿さんへ 

どもども♪おばんです~!

雄冬方面もいいですね~確かに大小関わらず釣れる雰囲気持ってます!

でも風向きによって行くか、行かないか、悩む方向なんですよね。

今年はやたらと西風が吹く日が多いモンで、北方面へ行く

タイミングがやたら難しく思えてしまうのはボクだけでしょうか・・・?
栗林  URL   2010-05-23 01:55  

>カイさんへ 

激渋なのがわかっていても、行きたくなるのが本当の
『釣りバカ』かもね(笑)

次回(25日)はやっぱり積丹方面かなぁ~・・・

マグレでいいからでかいの釣りたいっす。
栗林  URL   2010-05-23 01:52  

 

うぁ~その辺のアブラコもまだですか・・・
こりゃ明日の大会キビシそうです(T_T)

その岬から左へと1時間鬼のゴロタ歩きをすると素晴らしいぃ~~岬が待ち構えてますよ(笑)
hojo  URL   2010-05-22 07:26  

 

おばんですう
餌木麿ロックするばやい 雄冬まで直行でーす
小さくてもなにかしら釣れますから
餌木麿  URL   2010-05-21 21:38  

 

積丹方面でやった方がまだいいみたいです(>_<)
カイ  URL   2010-05-21 18:26  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top