第44海戦・塩谷~余市 ヒラメ釣査、いざ出撃!!

category: 日本海戦記  

お・お・お・おばんで~っす!!

どもども、今回はお久しぶりの釣行ですよッ♪

なんだかすっかり釣りから遠ざかってしまっていたような気になってしまっている

潮風殺菌倶楽部 代表取締役 栗林でぇ~ございます!!

なんとか息子達のロタ騒動も終息を迎え、ようやくM野さんからレアニウムを購入し、

おまけに奇跡的に天気が良いときたもんだからこりゃ出撃しないとダメでないかい!?

ってことで久々の出撃でっす♪ 殺菌マニアの皆さん、お待っとさんでしたー(笑)



またもや夜勤明けを利用しての出撃。

この日はオイラとK崎さんが珍しく一緒に勤務でして、MIYA隊長とTAKAさん

はグッドタイミングでお休みなんだもんそりゃ~行くっしょ! 

かなりの時間が掛かってしまいましたがようやく遠距離爆撃部隊が整ったってことで

すっかりターゲットは 『 ヒラメ 』 なんすよ(笑) じゃぁヒラメ狙って何処へ

行くか?となるとやはりメッカは岩内方面か・・・。 いやいや、そこまで行ってボウズ

なんて喰らった日にゃ~MIYA隊長が暴れんぞ!!(爆)

ヒラメは一筋縄ではいかないってことは百も承知!! それならってことで貧果だったり、

ボウズなんて事は当然覚悟の上で挑まなければならん。 



・・・ってことで? 



普段のロックフィッシングスタイルだと磯や漁港がメインだったけど、手に入れた遠距離

爆撃砲ならショア(浜)からだってブッ込み可能だし、いままでスルーしてきたポイント

を一から攻めてみようじゃない!ってことになりました。 つまり・・・アソコです。

さぁ~って、結果やいかに!?



では、本編を読みやがれ!!(笑)






平成23年6月16日(木) 17:00~26:00

DSCN2484_convert_20110618205216.jpg

出撃当日。 晴れました・・・(涙) 

仮眠から目を覚ませば一点の曇りもない青空!! 奇跡!!

ついに 雨男返上!?!? バンザーイ バンザーイ!!

マンモスうれぴー♪(笑)



オイラ的には何だかこれだけで満足しちゃいがちですが(笑)、楽しみはこれだけじゃ

ありませんぜ♪ 前日に購入させて頂きましたM野さんのシマノ レアニウムCI4

初陣でございます!! これで一発入魂できたら多分失神するんじゃないべかオイラ(笑)

まぁそれは冗談として、今回珍しく張り切っていたのがなんとK崎さん!!

出撃前夜にいろいろ打ち合わせしている段階でも、

『 例え他の皆が行けないって言っても、オレは一人でも出撃しますよ 』

ん~何だかとっても男らしい発言!!



しかし!!



誰よりも熱しやすく、そして冷めやすい男・K崎さんです(爆)

いつ謀反されるか油断できません(笑) 

とまぁ、すっかり出撃モードになっており、オイラは出撃当日に総料理長の承諾を得る

ことが出来ました。そしてMIYA隊長もダイワ・ラテオとフリームスKIXの初陣

ということで相当張り切ってらっしゃるであろう♪ 



しかし!!



ここでショッキングなニュースが!!

TAKAさんが不慮の事故で人差し指を4針縫う大怪我をされたっていうじゃない!!(汗

TAKAさんの容態が気になり、帰宅早々に電話をしてみると?

『 いやぁ、大丈夫ッスよ。後から行きますんで! 』

っと、何事も無かったように出撃承諾(笑) 流石不死身のTAKA!! 鉄人です!!

しかしTAKAさんはこの後、急な仕事が入ったらしく一緒に出発するのは難しい

との事でしたが、後から追いかけて来てくれるって♪ ん~心強い!!



そんなワケで今回もMIYA号で迎えにきて頂き、K崎さんを拾って向かうは塩谷です。

塩谷海岸の情報は見ているかぎりまったく出ていませんでしたが、実績はあるという

人伝での情報をもとにやって参りました(笑) これも釣査ですよ釣査♪



お目当てのチョロ川が流れ込んでいるポイントに早速車から降りてみると波も有り過ぎず

無さ過ぎずの丁度良い塩梅と見たぞ!! しかし海岸へ降りて偏光グラスで目を凝らして見て

いてもベイトの姿は確認されず・・・。 また潮の流れ(離岸流とか?)も出ていないという

ヒラメ狙いには条件が当てはまらないような状況・・・。 こりゃチと厳しいか?



とは言っても竿を振りたくて振りたくて仕方ない潮風殺菌メンバー!!(笑)

兎に角遠投してぇぇ~!! っと鼻息だけは荒い(笑)

MIYA隊長、K崎さんはハードルアーで。オイラは静ヘッドにエコギア・BTSの

カタクチをセットしてぶん投げる!! 3人で等間隔をとり、長い海岸線を移動しつつ

狙っていたら何かしら反応は出るんじゃないかと思った。

DSCN2485_convert_20110618205312.jpg
奥に望むのは塩谷漁港。 ん~ショアって気持ちがいいね♪ 反応無いけど(爆)

前日まで雨が残っていた影響か? ルアーを投げて回収してくる度に海藻が絡んでくる!

根掛かりはしないけど必ずと言っていいほど海藻やゴミが引っかかってくる~(涙)

これじゃ~ちょっとヒラメも岸寄りしずらいか・・・。

そうは行っても短時間で諦めるワケにもいかん!!

ただ黙々と横移動してはキャストを繰り返す!!

すると、一箇所だけ海藻やゴミが引っかからないポイントを発見したオイラ。

よく見ると周りの波の立ち方とはちょこっと違う波が立っていた。これはつまり

『 地形の変化 』 があるって事だね。 

ヒラメハンターで有名な堀田光哉さんも言っていたヒラメ釣りのポイントの1つだ。



暫くこのポイントで繰り返し投げてみる。

真正面を中心に扇状にキャストしてリトリーブ。リトリーブスピードも変化させながら

自分なりに試すが反応なし・・・。 今度は左斜めに投げてみると海藻が絡んできた・・・。

『 まてよ、砂地と海藻群の境目に投げ込めば何かあるか!? 』

そう思い、早速天性のカン(笑)でキャストする!!

波の速さより気持ち速いスピードでリトリーブしていると?






コココッ!!






んぁ!? バイトッ!!?

ぶっちゃけ油断しまくってたぁぁぁ!!(爆)

でもここで焦っちゃイカンよ!! ロックの時みたいに真上にフッキングしちゃ外れると思い

横にロッドを寝かせて合わせると ググッ!! っと反応!!



『 ノッたか!? 』



・・・と思ったのも束の間、直後に軽くなってしまいました(涙)↓

ん~でも明確なバイトだった、とも言い切れず・・・ 

カレイだったかな?と事態を自分なりに分析し理解させるのが精一杯でした。



MIYA隊長、K崎さんに状況を聞いてみても全く反応無し!!との事。

夕間詰めの良い時間帯だけに残念だけどここ塩谷はこれで見切って次なるポイントへ

移動することに・・・。



DSCN2487_convert_20110618205516.jpg
余市の海岸へ来て見ました♪ ここはM野さんから聞いたポイントです!!



ん~夕日が綺麗☆

彼女と来たら楽しいだろうな~♪ ・・・って、K崎さん!! 目的違うし、アナタ既婚者でしょ!!

でも来て見ると素敵な場所ですね~ココは。 投げ釣りでも遊べそうだし。

まぁそれは置いといて・・・ 肝心のヒラメは居るのか釣査を早速開始です!!



するとここでようやく TAKAさんが合流!!

待ってましたッ!! 

みんなの状況を確認すると 『 まぁこれからでしょ。 』 っと何ともダンディなお言葉!!

TAKAさんが居れば何かが起こりそうな気になってしまうのはオイラだけでしょうか!?(笑)



オイラはここでもワームはBTSを主体に誘ってみるものの反応なし。ならばと

パワシャのヒラメレッド(長男セレクション)に変えてみてもダメ~・・・

MIYAさんは慣れない砂地、尚且つロングロッドのキャスティングに相当疲労困憊模様。

K崎さんは何気にグイウ~を1匹釣ったとの事でしたが恥ずかしいので内緒でリリースした

んだって(笑) でもまぁK崎さんはこれでとりあえずボウズ回避ね♪

DSCN2488_convert_20110618205559.jpg
消波ブロック帯もあって変化に富んでいていい場所なんだけどね~。

M野さんから聞いたポイントがここで合っているのかどうかは定かじゃないけど

話を聞いた情景から察するにここで間違いはないかと。 少し左方面に歩けばチョロ川の

流れ込みもあって確かにヒラメが居てもおかしくはないポイントでしたが、その反応は

一向に出ません・・・。 MIYA隊長、K崎さんはとうとうロッドを置いてしましました・・・。

流石に心が折れたか?



TAKAさんとオイラ二人でもう暫く粘ってみるも残念ながら奇跡のご対面とは行かなかった。






その後小樽の日和山灯台下の磯へ気合で降りて磯ロックへ!!

って、初めてここ来たけど分かりずらいよ~!! 

P7200207.jpg
こんなに素敵な場所♪ だけど入釣ルートは念入りに下調べせよ!!


まぁまぁ、降りていく道が覆い茂る草で分からず随分TAKAさんと探したぞぃ!!(爆)

完全に藪漕ぎ状態だもん、こりゃここはシュウさんの出番!!って感じの場所ですわ(笑)

それでも決死の覚悟で4人で突撃! 

慎重に磯まで降りてくると結構ドン深な感じでこれは期待できるかな~?なんて♪

早速準備してキャスト~☆ すると・・・幸先よくMIYA隊長がヤリイカGET☆ 

やりましたね~♪ エギかと思いきやワーム(テキサス)で釣ったって(笑)



MIYA隊長、K崎さん、TAKAさんはいつものロックフィッシングスタイルでしたが 

ここでもオイラは孤軍奮迅!!(爆) 一人ロングロッドで遠投ロックスタイルでフルキャスト

を繰り返すが、『 コツンッ 』 っというガヤっぽいショートバイトが数回あっただけで

ここでも大物にめぐり合うことは出来なかった・・・(涙)

っていうか、ここまでキャスト繰り返すと流石に疲れるわ・・・(笑)



結局4人で行ってMIYA隊長のヤリ1杯とTAKAさんのガヤ2匹をKEEP。






あ、オイラ?






いや・・・ボウズではなかったんだけどね。 辛うじて 『 超 』 が付く程の極小ソイを

1匹釣り上げました(笑) 10fロッドで釣るサイズじゃねッての!! 恥ずかしー!!



そして最後の悪あがきで南防波堤も立寄ったがま~ったく反応なし!!

結局何のドラマも起こることなく納竿となりました・・・。

あ~情けないったらありゃしない♪ 

まぁここまで打ちのめされたら返って気持ちがいいか(笑)



『 遠距離爆撃部隊 』 のみんな!! お疲れ様でした!!

MIYA隊長、これに懲りる事無くポジティブシンキングですよ!!

K崎さん、殺菌できましたか?(笑) また行きますよ!!

TAKAさん、新規ポイント開拓に是非参りましょう!!



お次は近場の石狩浜でも行ってみようかな~♪ キャス錬も兼ねて。

まぁヒラメは釣れないと思うけど・・・(爆)



        _jiC4.png
  『 お前にゃヒラメ釣るなんて無理に決まってんだろッ!! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


GyoNetBlog ランキングバナー  ← ランキング開始!! ちゅど~ッん!! っと押してみて♪(笑)
  GyoNetBlog ランキング
スポンサーサイト

2011_06_18

Comments

>turboさんへ 

>turboさんへ

ご無沙汰です♪ コメント有難うございます!!

同じく『いつかは?』釣りたいです(笑)
まずは手始めにショアヒラメ狙いでしたが完敗・・・。
本当にこれで釣れるんだろうか?ってくらい
魚信も何も無いんで正直心は直ぐに折れてしまいそうでした(笑)

兎に角今後も根気よく続けようとは思ってます。
あ、もちろんロックもやります♪

日和灯台下って初めて入ったんですけど結構恐い場所ですね(汗
磯まで降りてしまえばどうってことないですけど。
ロケーションが良いのに、全然釣れませんでした・・・。
まぁそれは単純に腕が無いからですけど(爆)

この日も少数ですがヤリイカの群れが居ましたね☆
どうやら産卵が近いらしく、メスしか今時期は釣れない
ってウチのエギマスター・TAKAさんが言ってました(笑)
栗林  URL   2011-06-21 00:53  

>M野さんへ 

>M野さんへ

・・・惨敗でございました。
折角のレアニウム入魂!!決めたかったですけど
まぁいきなりヒラメに出会えるわけ無いですよね(笑)

まだまだ技術的にも改善の余地はあると思うので
これからまた試行錯誤の日々です・・・

根気よく粘ります!! 
栗林  URL   2011-06-21 00:45  

>カイくんへ 

>カイくんへ

ムズイッ!! 難しいぞぉぉこの戦いは!!(爆)

・・・まぁ最初から全然甘くは考えてなかったけど。
兎に角めげずに可能性を信じてロッド振りまくるわ(笑)
今年中にご対面できるかしら・・・(--;)
栗林  URL   2011-06-21 00:43  

 

おひさしぶりです!

ヒラメ。いつか釣りたいです!狙って釣れる方々が凄いと思う今日この頃です!

写真の小樽の磯は自分もよく行く場所ですよ~
いきなりドン深なので遠投よりも足元探りで
攻めてます。春から初夏にかけて、イカがいつも現れますのでエギはポッケにいれて、速効チェンジしてます。(笑)
turbo  URL   2011-06-20 13:03  

Re: 

鮃調査お疲れ様でした、釣れてませんでしたか、今回の釣行にめげず、根気よく鮃狙えば、きっと釣れますよ~、西積丹では、デカい鮃が確保されたみたいですよ!鮃頑張りましょう!
M野  URL   2011-06-19 13:45  

Re: 

ラメヒーはやっぱり甘くはないですね…
先日タイヤのメールをしたときは岩内の帰りでしたが岩内も釣れてませんでした(^。^;)
カイ  URL   2011-06-19 04:04  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top