第31海戦・気温は『氷点下』!! 釣果も…!?

category: 太平洋戦記  

わっしょーいぃ!!

いやいや、どうもご無沙汰!! 栗林です!!

本当に久々な感じで、いつもご覧頂いている皆様、そして相互リンクさせて頂いている

皆様にはコメントも寄せられずとっても失礼しちゃってまして・・・。 スイマセン・・・。

本年も残り僅かとなって参りました.

こんなオイラですが今後とも末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。



さぁってさてッ!! 

そんな最中でも釣りは行きまっせってことで、計画されていたのは12月16日!!
ちょっと記事UPが遅れちゃいましたが(汗)

事の発端は、K崎さんからの提案でした。 前回第30海戦で大敗を喫し、その悔しさからか

再度出撃しましょうとK崎さんがMIYA隊長に申し出ていたようでした。

そして更にはカオルさんもその意見に賛同され計4名での釣行計画が練られておりました。



・・・しかし。



天気予報では雪マーク。

更には寒気の影響でかなりの冷え込みが予想されてました。 

それでも誰一人として出撃中止とは口にせず、まさに勇猛果敢な殺菌倶楽部メンバーだと

代表取締役の私としてはとても喜ばしく思っておりました。



・・・この時点まではね。



前夜、夜勤勤務中のK崎さんと栗林が最終出撃の打ち合わせをしようと、インターネットで

お天気調査するもやはり大半が天候不良・・・しかもかなぁ~り寒い気温予報!!

積丹半島方面及び北方面は行って行けなくはないが、雪に降られる可能性『大』!!

ならばと太平洋方面は!?



おやッ!?



雪マークが出てないじゃん!?

波はまったく問題ないじゃん!?

気温は・・・マイナス(氷点下)じゃん!?

気温が低いのは冬なら当たり前か、と半分以上自分の都合の良いように解釈してこの時点で

太平洋方面出撃の路線が濃厚に。翌日にはきっと休日で準備万端のMIYA隊長が出撃の号砲を

打ち鳴らすに違いない!! 年内の締めくくりになるかもしれない第31海戦は潮風殺菌倶楽部

の今年の集大成だねッ♪



・・・そして翌日。

午前中にK崎さんと退勤すると、外に出た途端に冷気が肌に突き刺さる!!

さ・さぶいッ!! 

その後更にK崎さんの様子がおかしい・・・。 どうかしたのかと尋ねると?

『 あぁ、寒いっすね・・・。今日は頑張って来てくださいねッ!! 』



K崎兵・脱落。(裏切り!!)



一瞬にしてK崎さんの心を根こそぎ折ってしまうほどの朝の寒気。

今回の釣行の言いだしっぺでもあるK崎さんが出撃前にあっさり辞退(笑)!!

でも辞退の理由はそれだけじゃないようだったが・・・ 皆さんお察し下さい(爆)!!



そんなこんなで、K崎さんが行かないのであれば、あとはMIYA隊長とカオルさんだけ。

とりあえず帰宅後MIYA隊長に連絡を入れ、出撃場所を相談すればMIYAさんも太平洋

での勝負がいいのでは?っと栗林と意見が一致。 

MIYA 『 カオルさんは? 連絡した? 』

栗林 『 あ、いや。まだです。オレから電話入れてみます♪ 』



プルルルル・・・


プルルルル・・・



カオルさん 『 おはよーございます!! ってゆーか今日行くの??』

栗林 『 何言ってるんですか?! 行きますとも!! 』

カオルさん 『 えぇ!? 雪すっごい降ってるよ?? 』

栗林 『 雪がなんですか!! 太平洋向けて出撃しますよ!! 』

カオルさん 『 ん~・・・そっかぁ。頑張ってきてね♪ 』



カオル兵・脱落(裏切り!!)



電話口から察するに、天気も悪いし何やらすっかり 『 まったりモード 』 の様子。

この後カオルさんがMIYA隊長からお叱りを受けたことは言うまでも無い・・・。(爆)



さぁ、K崎さん、カオルさんの謀反により出撃メンバーはオイラとMIYAさん2名だけに。

それでもMIYA隊長と二人で出撃って結構久々なんだよね~♪

潮風殺菌倶楽部を代表する二人で太平洋に挑むとしますかぁ!!



MIYAさんの車で高速を巡航。 向かった先は苫小牧!!

途中恵庭あたりが一瞬吹雪に見舞われ、その先の苫小牧方面も危ういかと思ったが、その心配は

無用って感じで空模様は回復傾向にぃ♪ 気象庁の予報通り、苫小牧方面は太陽が出てる!!

久々明るいうちからのデイ・ロックができるってのが魅力的で選んだのが今回の太平洋。

日中のアブラコ・夕方からソイやカジカなんかも釣れないべか、という作戦でっす!

まず定番の西港の『菱中造船前』へ行ってみる。



…釣り人いねぇぇぇ。



…西風強ぇぇぇ。



テトラファイトする気も起こらないくらい風が強く、これじゃキャストしても全く飛ばない

だろうと思い、港内をちょっとネチってみようかなと。 そんなに根掛かりもしないだろうと

5gJIGに青緑パルスで探ってみる。 MIYAさんはテキサスに赤パルスで爆撃開始!!

しかし、気合とは裏腹にまったく反応無し…。

グラミL・ナチュゴでボトムちょんちょんするも、これまた反応なし!!

っていうか寒い!! 気温はマイナス1度くらいでしたが、風が強いため体感温度はそれ以上

寒く感じる!! 予報ではマイナス5度まで下がるって出ていたから、こりゃちょっとキツイか?

あ…先に言っておきたいのですが、一応デジカメ持って出撃しましたが寒すぎるため手を出して

撮影する気が起きず、今回まったく画像がありませんのであしからず…(涙)

文章で頑張ります!!



続いて『晴海埠頭』・『フェリー埠頭』と攻めてみるも何処も釣り人は皆無!!

魚信も皆無!! …やっべ~こりゃ敗戦濃厚!?

ならばと、今度は苫小牧東へ!!

まず向かったのは『一本防波堤』。

皆さんご存知と思いますがここは途中フェンスが出来て先端まで行けない。

それでもフェンスが出来た後って行ったことがなかったので、どんなもんかと行って見る。

内・外テトラが途切れた辺りからフェンスが出現し、やはりこれ以上先には行けない模様。

当たり前か…。 

それでもフェンス手前のテトラ付近やキャストできる範囲で探ってみるも全然反応も無い。

だんだんと身体が冷えてくる…。 釣れていれば寒さも忘れられるのだが、こうも釣れないと

何かの『修行』としか思えない…。 性根を叩き直すには十分だ。



一本防波堤を後にし、浜厚真の漁港へ行って見る。

あのねぇ~ホント何処へ行っても釣り人が居ないのよねん…。

あずましく釣りが出来るのは嬉しいんだけど、やっぱり寒いから来ないのか、釣れないから

人が居ないのかといろいろ考えて不安になってくる!!

内防波堤に乗り、先端部へとりあえず向かう。

体力的にもここで最後か…と最後の気力を振り絞りキャストを続ける二人。

すると…?



ココン!!



ツンッ!!




っと反応が出始めた!!

ボトムはやたらと根掛かる為、着水後にすぐスイミングをかけるとアタリが頻発する!!

ようやく生命反応が出始め、ここからチョイ爆モードへ♪

ワンキャスト・ワンキャッチ並みに食いが出て寒さも忘れるぅ~♪

あぁ…やっぱ釣りは楽しいな。。。

そんな釣り人の原点に立ち返ったような思いが実感できた気がします(笑)

小1時間ほどでMIYAさんと二人で子ソイを10匹くらい釣りました☆ まぁレギュラーサイズ

には出会えなかったものの、ここにきてようやく『釣り』が成り立った感じ(笑)

その後釣り人が2~3人やってきたところで終戦となりました。



帰りに『コールセンター前』を除くとサビキ釣りの人が数人居ましたね。

海中をライトで照らすと白っぽい魚体が!!

たぶん海アメかな?

ワームで誘ってみたけど当たり前ですが食ってなんて来ませんね(笑)



我々にとっちゃ早い時間の終戦(21:30)で帰路に着きました。

MIYA隊長!! 寒い中本当にお疲れ様でした!!

大物には巡り合えませんでしたがオイラは楽しかったです♪

MIYAさんは納得いかないでしょうけど(爆)!!

潮風殺菌倶楽部の 『 年内の締めくくり 』 とはいきませんでしたね…。

納得の釣果で〆たいッスねぇ~☆ また頑張りましょう!!













…脱落者が2名も出たことは誠に遺憾ですが…(爆)



  『 相変わらず釣れないねキミ達(笑) 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

2010_12_21

Comments

>キムチ親爺さんへ 

>キムチ親爺さんへ

謀反者が2名も出るとは、我が倶楽部の汚点!!
皆様にはお見苦しいところをお見せしまして、申し訳ありません。

最終的には残り2名での『バンザイ突撃』で見事に玉砕!
苫小牧に骨肉木っ端微塵にされました・・・。

一旦本部に戻り、再度精鋭の訓練・教育を徹底。
優秀な兵士の補強。最新鋭の兵器導入と体制を整えることに
専念したいと思いまする(爆)!!
栗林  URL   2010-12-23 22:01  

>RYUさんへ 

>RYUさんへ

こんばんわ! コメントありがとうございます♪

気合が空回り?? 釣果も『全打席空振り三振』って感じで、とても
お寒い結果と相成りましたぁ(爆)

おっしゃるとおりこの時期はロックでは辛い^^;;
悪条件が重なり易く、釣果も伴ってこないです。・・・ヘタだから。

まだまだ修行が足らんようです。
栗林  URL   2010-12-23 21:55  

>AKRさんへ 

>AKRさんへ

どもども!

まずまずの釣果・・・と言うよりは辛うじて敗戦は免れた、と
いうところでしょうか(汗) 正直キツかったですね。

でも予想以上に渋かったです、久々の苫小牧は。
なんか釣り方忘れるくらいアタリが無かったなぁ。

今年の竿納めは・・・未定ッスね(笑)
本気で無理やり投げ釣りでも行こうかと企むほどですわ(笑)
・・・って全然天気わるいですやん・・・。(撃沈)!!
栗林  URL   2010-12-23 21:52  

 

この時期 戦場を前にして兵の脱落は
しょうがないですよ
キムチ親爺は 戦場に武器(エサ)を
持たずに突撃しましたぁ~
キムチ親爺  URL   2010-12-23 11:31  

 

こんばんわ!!

気合入ってますね~ 流石です!

この時期はロックも強風に煽られてなかなか思うようにロッド振れませんよね~^^;;

僕は冬はコマイかカレイ、あとはワカサギですね~
ワカサギは奥が深く面白いですよ・・・
テントがあればあたたかいし、子供さんとでもいけます!!
RYU  URL   2010-12-22 02:22  

 

太平洋出撃ご苦労様です!

釣果の方はまずまずだったようですね!!


今年の竿納めはいつの予定ですか?

自分も『今年の竿納めをいつにしようかなぁ…?』と、カレンダー&天気予報とにらめっこしてます!笑
AKR  URL   2010-12-22 00:03  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top