第30海戦・節目の一戦!! 北方面はどうだ!?

category: 日本海戦記  

おばんでござます☆


久々の釣行記を書いております、栗林でごんす♪

前記事で記載した内容は覚えてらっしゃるかと思いますが・・・

思いっきり予定変更(爆)!!

当初の出撃予定は太平洋、そう苫小牧だった。

しかし!!



思いのほか強風!!



予報風速10メートル!!



無理!!



そんな状況下じゃ釣りにならない可能性が強く、前夜K崎さんと夜勤中に出撃場所の変更を

検討することに。 さぁ、どうしたもんか。 やはり天候に邪魔される運命なのか?

結果やいかに!? 

では・・・本編でお楽しみ下さい。



【 平成22年12月8日(水) 15:00~25:00 】


前夜の夜勤組である栗林とK崎さんは悩んでいた・・・。

出撃予定をしていた苫小牧方面は 『 爆風スランプ 』 の予報。

どうしたもんかぁ。

気象庁HPを何度も見直し、作戦を練り直す。( 勤務中だっつの!! )

北から東寄りの風で波は夜半前までは何とかなるか。

積丹(東、西)はまだ風は弱いが雪の予報もある。

北方面はというと? んん??

風は弱い。 波もまぁまぁ。 そして天気は曇り~晴れの予報じゃん!!

K崎さん 『 北方面決定っすね!! 』

そう、K崎さんの一言で全てが決まった。



夜勤明け仕事を早々に終え、一時帰宅。

MIYA隊長にも苫小牧出撃断念の報告、並びに北方面出撃を告げると思いのほか驚かれた(笑)

この時期北方面なんかで勝負できんのか!? ・・・と。 勿論天候や海の状況も然りだ。

でもね~雪(まぁ、雨よりはいいけど)に降られるのもイヤだし、強風やウネリ高い中で釣り

すんのも気乗りしないのよねぇ。 個人的には 『 釣果よりも海で竿を振る喜び 』 みたいな

ものが最優先したわけですよ。 だってもうロッド振りたくて振りたくて!!(笑)



そんなワケでMIYA隊長にも了承して頂き、14:00に栗林・K崎、そして久々登場の

DEっくんの3名で先発隊出撃ぃぃ!! MIYA隊長は車を工場に出していたようで、仕上がり

次第勤務明けのカオルさんを拾って向かうとの事。

なんとか先発隊で成果を早々に上げたいものだ・・・。



厚田方面まで来ると見えてくる海は白波こそあるものの、ウネリはそうでもなさそう♪

道路周辺から見える草木や旗はたなびいてはいるものの風も弱そう!!

完璧だ!!

作戦的中☆( 気象庁の予報がか(笑) )

車内は一気にヤル気モード(爆) はい、単純ですから。

早い時間からの出発だから夕間詰めが出来るっていうのもあり、雄冬方面の磯なんかも考えたが

風向きや波の方向を見定めて無難に入れる場所ってことで・・・

DSCN2189_convert_20101209222050.jpg
やって来ましたのは浜益漁港☆ だ・誰も釣り人いねぇぇ・・・。


あずましく釣りは出来るものの、釣り人が皆無となると釣れない雰囲気満点☆

まぁ現地は予報のとおり充分戦える状況だし、まずは陽のあるうちアブ狙いで頑張ってみよっか!!

ほぼ砂地であろう海底を考えると根掛りはさほど心配せずに済む。

でも根が無いぶん根魚もやっぱ居ない?(涙) でもあきらめずにやってみよ!!

外防波堤から攻め込む。

今日は言っておきますが最初から躊躇せずに  『 ガルプ爆撃 』  実行だぁぁ!

DSCN2190_convert_20101209222143.jpg
DEっくんお久ぁ!!(笑) って、早速ライントラブル(爆)!!


外防波堤から3名で投げ~際探り、表層~ボトムと手を変えながら探るも・・・

ノーバイツッ!!

あっという間に堤防も先端部まで来ちゃったよ。 その間はK崎さんが1バイトあっただけで

栗林とDEっくんは 『 シャドウフィッシング 』 ですわ(笑)

ただ竿振ってぇ~誘ってぇ~巻いてぇ~♪ ハイ、釣れましぇ~ん(爆)

しかも寒ぅぅ!! 気温はやはり低いですね、当たり前ですが。。。

先端部まで来ると流石に風当たりも強く、ラインが横風に煽られてやりずらい。

夕間詰めもあっと言う間に終了しナイトモードへ! でもK先崎さんは車にヘッドライトを

置いたまま来ちゃったって言うし、DEっくんはヘッドライトはあるが電池が切れてるだかで

使えないっていうし(爆) 

ってなワケでオイラの出番☆ そう、 ジェントス実践投入 でっす!!

勿論家で(自分の部屋で)は試験点灯済み♪ 鏡に反射した光で目が眩むほどの明るさだ。

青・緑・赤三色のLEDも装備してるので状況に応じて(どんな状況?)使ってみようと思ってた。

日が暮れてもはや手元が見えない中、DEっくんが再びラインこんがらがっちょん・・・。

どれどれ、暗くて見えないだろうと心優しく(自分で言うな!!)ライトONッ♪


HID1_convert_20101209225858.jpg



大袈裟かもしれませんが、 ちょ~明るい☆
今更オイラがインプレッションする必要はないだろうと思うので割愛させて頂きますが、

兎に角ね大満足に値する明るさ♪ 海中までも照らしてしまう!! ( 魚逃げるって… )

潮風殺菌倶楽部会員へ通達!! 全員コレ買え(笑)!!



とまぁ、そんなライトだけに満足したものの、魚信の無さには不満足ってことで再び基部まで

戻ってテトラ周りでも探ってみますかぁ~。

以前もMIYAさん、YASさんと一緒に入った場所だが、その時は釣れなかった。

今日はどうかな?

それにしてもオイラは兎も角久々に一緒に来たDEっくんには釣らせてあげたいなぁ~と思い、

ライトで沈みテトラの配置をDEっくんに知らせてあげて、キャストの距離やリグをトレース

させるコースなんかをお手本的に教えてあげた。 

リグを回収しようと、そのままリトリーブで寄せてきて足元あたりまで来た瞬間!?



ググッ!!!



ありゃッ!!? バイトぉぉ!!?

しかもDEっくんに教えるためにやったお手本のつもりが、釣れちゃったわ(汗



DSCN2191_convert_20101209222235.jpg
しかもコレが、27?28?cmくらいの結構良いクロソイ(笑)♪

HITワームはhojoさんから頂いたワームで釣れたよぉ!! ジギンググラブってやつです。

DEっくん・・・すまん。 釣らせるつもりがオレがやってもうた(爆)

オイラは釣れた(その後小ソイも追加)がK崎さん、DEっくんは釣れないみたい。。。

気分転換に外灯下へ移動してまず何か釣ろうかと幾分せこい考えに変更(笑)


1投目から 『 ふわぁ~ん 』 って何かがアタル・・・

時にツンッっと元気に引きが出る・・・

でも重量感が無い・・・ これって・・・ もしや? イカか!?

















餌木爆撃せよーッ!!(爆)

ってオイラはエギ持って無いのでK崎さんとDEっくんにお任せする。

それにしてもエギだけじゃなく、G・パルスワームにも抱きついてくるのでこりゃイカも高活性?

・・・でも、アタリはあるが乗せられない。


















『 Mr,TAKA(AV男優じゃないっすよ!!)』 が居れば・・・



そうこうしているうちに後発部隊のMIYA隊長・カオルさんの2名が到着!!

聞けば浜益へ向かう道中は風が強くて釣りができないんじゃ・・・ って思ってたらしいが

我々先発隊が入ったここ浜益だけ風が無いって感じだそうな。 幸いです。

でもこれで意気消沈気味だった3名に活気を与えてくれるであろうMIYAさん、カオルさん!!

ここからが本番だぜぇぇ!!


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


あれ? 本番が始まらない。



あれ? オイラのソイで終了?



っていうくらいアタリも無し!! 

まぁこれ以上浜益に長居は無用ってことで、お次は毘沙別へ。 しかし・・・


















touei.jpg
東映オープニング状態!!(爆)

絶対死ねます・・・。

札幌方面に少しだけ南下しただけなのにこうも状況が違うもんか!? ってくらい波立ってます。

風も強ぉございます。

お次は、送毛の長磯へ向かう。

おや? 波はまぁまぁ。 風は崖下のせいか微風。

ヨシ、こりゃ行ける!!

栗林(のヘッドライト)を先頭に5名が磯へ歩き出す。

程なく磯が傾斜している場所まで来たとき、雨水であろう痕跡が無数にある場所が。

『 ん? これってもしや凍ってるかな? 』

片足を乗せた次の瞬間!!



ズズーーーーッ!!!



あぁ、このまま波打ち際まで落ちる・・・ って一瞬思いました(死)。

でも片足だけ滑って少しバランスが崩れた程度で済んだ。 変な汗が出たのでこれにて断念!!

スパイクシューズはMIYAさんだけ。

DEっくんに至ってはキャンパスシューズみたいな靴履いてるし(爆)!!

やめよう・・・ 無理は禁物じゃ。



続いては厚田漁港へ。



ん~・・・ 



釣り人なし!! 



釣れる気配なし!!







濁りあり!!(爆)!!



一応ここは割りと大きい漁港だし波は防げる漁港なので一応やってみるものの、だぁれも魚信を

感じることができず・・・。カジカでも期待していろいろと探ってみたりするものの、生命反応は

一切なし!!



もうイチかバチか(ヤケクソ)で嶺泊でカジカ狙いだぁぁ!!

・・・なんだかあまりに釣れないもんだからナチュラルハイになってきたわぃ(笑)

DEっくん、K崎さんは完全敗北モード!! 表情には覇気を失い、もはや帰宅すること

しか考えていないようだ・・・。 まだまだ修行が足りん!!(笑)

でもカオルさんも嶺泊で1度の根掛りロストを期に、戦闘能力を失う・・・。

K崎さんに至っては竿すら持てない程に憔悴しきった・・・。

加えてマイナス4度という外気温。

風はそれほどないものの、我が倶楽部が誇る兵士達の戦意を刈るには充分だった・・・。

最後まで栗林とMIYA隊長が必死の抵抗を見せるものの、もはや兵は誰も付いて来ず・・・。

犠牲者を出す前に、ここは 勇気ある撤退 を決断したのであった。



第30海戦という節目に成果を上げたかったが、悔しい結果となりました。

また気持ち切り替えて次戦に備えたいと思います。



MIYAさん

カオルさん

K崎さん

DEっくん




皆、寒く厳しいコンディションの中お疲れ様でした☆

釣り嫌いにならないでね(爆)!!

特に・・・
















ねッ? K崎さん!?(笑)


  『 寒い中ご苦労さんだね・・・ 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010_12_10

Comments

>タケさんへ 

>タケさんへ

苫小牧出撃お疲れ様でした!!

あの天候状況でカジカ二匹とは大したもんです!!
AKRさんは残念ながらボウズ・・・でしたか。

この際、思いっきり言い訳しましょうよ(笑)
天気、天気!! 天気が悪すぎ!!
ばっかやろーッ!!

年内のコラボは難しそうですね・・・。
それでもタイミングが合えば、その際は宜しくお願いします♪
タケさんとAKRさんは既に我が潮風殺菌倶楽部の会員ですから!!(勝手に決めます)
栗林  URL   2010-12-13 13:07  

>キムチ親爺さんへ 

>キムチ親爺さんへ

ハイ、ご覧の通り激シブでしたぁ~。

参りましたぁ・・・ホント最近釣れませんね(汗!!
腕のせいでもあり、海の状況でもあり、天気のせいでもある!!
っと自分のいいように解釈するしかありませんわ(笑)

年内にリベンジをかけたいとこですが、これもまた天気次第?
ってゆ~か、オレ(雨男)次第!!? 

『潮風殺・菌』がキムチ親爺さんへ伝染しましたか・・・。
コレに関しては一切の責任を負いかねますのであしからず!!(爆)
栗林  URL   2010-12-13 13:01  

 

苫小牧釣行の結果…
小カジカ二匹で終了しました(Θ_Θ)

言い訳ですが、雨と風が凄くてダメダメでしたm(_ _)m… (笑)

今年最後の釣りにしては完全なる不完全燃焼です(+_+)


でも、この悔しさを来年の釣行にぶつけたいと思います!


来年はご一緒しましょうね(´∀`)
タケ  URL   2010-12-12 21:59  

 

激シブですね~
でも行けるだけヨシとしなければ・・・
道南の週末は 今週も大荒れです
もしかすると 仕事の都合もあって
年内の釣行は諦めることになりそう
です
もしかしたら 栗林さんの雨男 
伝染したかもしれません
キムチ親爺  URL   2010-12-11 17:25  

>タケさんへ 

>タケさんへ

毎度でっす♪ お疲れました(笑)
いやぁ~予想はしてたが、激シブとはまさにこのことです。

こうなったらAKRさんとタケさんに期待します☆
苫小牧出撃の安全と好釣果を願ってます!!
お気をつけて!!
栗林  URL   2010-12-11 00:46  

>AKRさんへ 

>AKRさんへ

ホントにパトロールで終わっちゃった感じです(涙)
不甲斐ない結果ですいません…。

リベンジに行きたいとこですが、なかなかね…。
代わりに苫小牧での敵討ちをお願いします!!

タケさんと根絶やしにしちゃってください!!
栗林  URL   2010-12-11 00:43  

>カイくんへ 

>カイくんへ

どもども♪

予定とは真逆になっちまったい(笑)
だって苫小牧は風つおいんだもん…。

まぁ北も行ってみたかったし、釣れなかったけど
良い釣査になったんでないかぃ?(笑)

収穫はヘッドライトが明るかった☆ ってだけかな(爆)
栗林  URL   2010-12-11 00:37  

 

お疲れ様でした!

明日、AKRさんと苫小牧のアブラコ撃破のため朝方に出発します!

後で成果報告しますので楽しみに待っててください(≧▽≦)ゞ
タケ  URL   2010-12-10 19:10  

 

北方面パトロールお疲れ様です!

すごく厳しい戦いになったみたいですね…。汗

明日は朝からタケと一緒に苫小牧へパトロールしに行って来ます!
(ちゃんと釣れるかなぁ…?笑)
AKR  URL   2010-12-10 13:59  

 

お疲れさまです☆
方向が真逆ですね(^_^;)(笑
自分はヘッドウォーズプロ持ってますから♪(笑(笑

根が少ない→魚の隠れ場は数少ない根→プレッシャーが高い→難しい…

って思いました(笑
カイ  URL   2010-12-10 00:13  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top