第29海戦・白熱のKRFT!! 古平で燃えた!!

category: 日本海戦記  

あぁぁ~ぁ~ぁ~・・・



あ、すいません。 お疲れっす、栗林ッス。



え~・・・ 立て続けに記事書いてると疲れました。。。

KRFTの最終日前夜である11月19日。

この日はMIYA隊長とドルピンさんが夜勤明けで出撃!!

オイラとTAMちゃん、そしてTAKAさんが休日出撃!! 

( ※オイラとTAKAさんの2名は2夜連戦でっす!! )

しかもしつこいようですが、また行ったのは 『 古平漁港 』 です(笑)

では・・・どうぞお楽しみ下さい!!



平成22年11月19(金) 17:30~27:00

前夜(18日)に引き続き、連戦の疲れが色濃い栗林・・・。

オイラのスケジュールを詳しく説明するとですね~・・・↓



11/16 第27海戦へ出撃 ( 休日 )

11/17 仕事 ( 夜勤入り )

11/18 第28海戦へ出撃 ( 夜勤明け帰宅後 )

11/19 今回の第29海戦 ( 休日 )




なぁ~んていう過密スケジュールなワケっすよ(爆)!!

しかも釣行から帰宅する時間なんていうのは、ほぼ翌日になってるワケっすよ!!

・・・このまま死ぬんじゃないだろうか。 

『 何もそこまで躍起になって釣りに行かなくても・・・ 』

そう言われても仕方ないくらいの頻度ですが、KRFT期間中の出撃は19日で最後ですし

TAMちゃん・ドルピンの 迷コンビ?

が何かやらかしてくれるんじゃないかなぁ~っと期待しちゃうワケで(笑)

最後この目で奇跡が見たい!! そんな思いでの出撃です♪



夕方にMIYAさんを拾い、集合場所である小樽南防波堤へ。

ここでTAMちゃん・ドルピンと合流し、向かうは三度古平へ!!

今回は前々からTAMちゃんに 『 行く場所決めていいよ 』 って言ってたらですね、

TAMちゃんは 『 古平が気になるッス・・・ 』 だって(笑)

お陰でオイラは三度古平だよ。この数日間で何往復してんだか(爆)



走りなれた道なもんで、古平までの道のりが早いこと早いこと♪

この日は第27海戦で大敗を喫した外防波堤を標的に設定!! 今度こそはとリベンジに燃える!!

基部漁協前に駐車し、なが~い堤防をテクテク歩いていく。

途中何気にキャストしてみながら進むも、小ソイの反応すら無いね・・・ ( やべぇか?? )



まずは一気に先端部に入りスタートすることに。

赤灯台下に即座に入ったMIYAさん ( 以前良型ソイ連発した場所 )だったが、思いのほか

アタリは無し!! その横に並ぶようにオイラもキャストしてみるが同じくアタリ無し!!

ならばと今日は Gパルス・ブルーグラス を久々に

仕入れてきたので、いつもより思いガン玉2個付け(合計6g)にGパルスをセットし

堤防のヘチ沿いに横長しキャスト!! ゆっくりストップ&ゴーで誘いを掛けてみる・・・




・・・ ホレホレ、



・・・ 喰って来い!!



・・・ どうせボトムにへばり付いてるんだべ!?
















ゴゴゴッ!!!( 正解!! )


DSCN2117_convert_20101121222831.jpg

24cmくらいの マゾイ!!

ワームと同じく 『 ブルー 』 だねぇぇ♪ 素敵ッ!!



よしよし、先ずは釣れて良かったぁ♪

さて、とりあえずあとはドルピンの手助けでもしながらやろうか~と思うも、魚信が無いもんだから

手助けの仕様が無い(笑) TAMちゃんは途中の作業船周りが気になったようで、しばらくそこで

一人で探って見ますだって。 先端部から少し離れ、違う場所でやってみますかとMIYAさんを

はじめドルピン、栗林と3名で頑張ってみる。



風は時折山側(堤防に立つと内海側から)吹き降ろすように正面から吹いてくる・・・

ちょっとやりづらい感は否めないものの、徹底して今回の作戦は・・・

『 ガルプ爆撃!! 』

各々ガルプシリーズは手持ちにある為、みんなの力をあわせて集魚してやろうじゃない!!

すると・・・

コン♪ 

コン♪

っと可愛らしく竿が揺れる。 とりゃッ!! っとフッキング掛けてみるも、乗ってない??



・・・なんだ??

際に垂らし、置き竿にして竿先を見ててもピクピクと動いてる!!

『 もしや・・・ これってイカじゃね?? 』

MIYAさんが餌木を持っていたので、早速チャレンジしてみればやはり小さなヤリイカ!!

チョンッ!!っと乗ったと思いあわせて巻いてくれば釣れてくる♪

面白くなったのかMIYA隊長はここからイカ釣りに翻弄する(笑)



イカが居るとなれば、余計に魚信がわかりづらいし棚も変わってるハズ。 そう思ったオイラは

ここで内海を離れ堤防へ登りここから外海を攻めてみることに!! 

・・・ でも、ここのテトラでっかくてコワイ・・・。

とてもじゃないが乗る気になれない。

幸い外海を向けば背中から風を受ける追い風状態だから、ここは無理せず堤防の上に立ったまま

風に乗せてキャストしちゃっかぁ!! っと、5gJIGにこれまたGパルスでフルキャスト!!

着水音が辛うじて聞き取れたので、しっかり沈めて根掛り覚悟でボトムからトレースする。



軽くリフトして~   ふぉ~る・・・



軽くリフトしてぇぇ~   ふぉ~るぅぅ~

















ズンッ!!!

おッ!? なんだ!? 何かノッたな!!

でも足場はちょ~高いし、立ち位置である堤防から海までの大型テトラが邪魔して(当たり前)

取り込みできるかどうか不安になるほどの手応え!! なかなか重てぇ!!

とりゃ~ッ!! っと兎に角ロッドを立ててリールも

強引ながら早巻き(鬼)!! なんとか沈み根やテトラには引っかからずに出てきたが、今度は

手前の大型テトラが立ちはだかる!! 




なんのぉぉぉぉこれしきぃぃぃぃ!!!(怒)



多分こん時の表情ってスゴイ顔してたろうなオレ(笑)

幌武意で31cmのソイを釣ったときのような、テトラに引っ掛かってラインブレイクしちゃうんじゃ

なかろうかとここでもヒヤヒヤッもん!! ( ←学習能力無し )



ビシッ!! バシッ!! ビチャッ!!



っと、魚体がテトラに弾みながらようやく堤防まで持ってこれた!!

なんだ、あんまり大きくなさそうだけどいい引きしたな・・・









って、  んん!?













栗林 ハチガラ賞
あっりゃ~ッ!! ハッチーでねがぁぁ!!!!

栗林 ハチガラ賞2
一応計測(笑) 23cmと小振りながら、引きは格別っすね♪


・・・やってもうた・・・。

hojoさんが用意してくれた 『 へたヨコ・ハチガラ賞 』 は思いも因らない形でオイラが

釣ってしまった(汗)!! この時、普段ならハチガラなんて釣ろうもんなら嬉しいんだけど

大会委員長であるオイラが釣ったなんて言ったらブーイングかなぁ・・・なぁんていう後ろめたい

気持ちのほうが強かった。



ハチガラ片手にMIYAさんへ報告。

『 えぇえぇえぇ!!? 何処で釣ったの!!? 』

っと良いリアクション有難うございます(笑) でも、釣った場所や状況を詳しく説明すれば

MIYAさんも 『 流石だね・・・ 』 の一言。 まぁヨシとしますか♪



再び一人堤防へ登り、赤灯台の周辺を遠投気味で探ってると、なんだかMIYAさん達が騒いでる。

きっとドルピンかTAMちゃんが何か変なことでもやらかしたんだと、大して気にも留めず

一人で・・・

DSCN2120_convert_20101123011911.jpg
しっかり釣ってるし(笑) まぁ小さいけど♪



その後何を騒いでいたのかと気になり、みんなのもとへ行けばTAKAさんが遅れて到着してた。

それはそうと、何を騒いでいたか聞けば・・・

ドルピンが 大きなカジカ( 推定40cm前後 )

を掛けたが、思いも因らぬ大物をHITさせてパニックに陥ったドルピンは、何を思ったか

リール巻きながら海から遠ざかるようにバックしちゃったらしく、それが原因でラインは堤防の角に

擦れ、カジカは岸壁に寄り過ぎてフックがキワに根掛り!!

何とかしようとMIYAさんも手助けするも、ラインがもたず・・・ 

                         痛恨のラインブレイク!!



悲壮な表情を浮かべるドルピンさん・・・。 ちょっと慌てたかな??(汗

もし、そのカジカをブチ抜いていたら文句なしでダントツTOPに躍り出れたはず。

お察しします(爆)!!



そんなドルピンに叱咤激励しつつ、TAKAさんにはイカの存在を教えてあげれば、そりゃまた

大会そっちのけで(笑)イカ釣りが始まるってもんさ!! 来て早々からポンポン釣ってやんの(笑)

流石は ☆ 餌木マスター・TAKAさん ☆



兎に角この日はサプライズが目白押しでした!!

オイラの ハッチー にはじまり、

MIYAさんが 巨大タコ (ラインブレイクしたけど) を掛けたり!!

ドルピンが 大きなカジカ (ラインブレイクしたけど) を掛けたり!!



本来ならこれだけでお腹いっぱいだよ(笑)♪ 兎に角オモローなワケ☆

そうこうしてると今度またMIYAさんがロッドを曲げてんぞぉぉ!!?

何やら重そうにブチ抜けば・・・
















MIYAさん アブ32cm
夜アブ 32cmぃぃ!!!

どぁぁ!! 

やっぱり来ましたかぁMIYA隊長!! 

この日まで2戦連続ボウズだったMIYAさんでしたが、やはり最後にやってくれました!!

競馬で言うと 『 大外からまくった!! 』 とでも言うのかな!?

やはり本命ですね!! この時点で暫定1位!!

おめでとうございます☆



すると今度はTAMちゃんからの電話が鳴る!!

TAMちゃん 『 あとで計測お願いします~ 』


その後釣り上げた魚を計測に行くと、これまたGOODサイズのクロソイじゃん!!

早速計測!!



TAM ソイ30cm
おおっとキターッ!! クロソイ30UP☆



その後もなんやかんやと釣れ続けまして、

この他にも各々ソイを中心に全員で レギュラーサイズ ~ 29cmの良型 を5人でざっと30匹

ほど釣ったでしょうか。

はっきり言ってこれは  ですよね!?

正直こんなに釣れるだなんて思いませんでした(笑)

沢山釣れすぎて写真取るのも面倒になるほど(汗)!!



長い戦いもこれにて終了です☆

いやぁ~最後の最後にMIYAさんがやってくれました♪  暫定1位 です!!

ドルピンも惜しかった!! あのカジゴン 釣っていれば間違いなく1位 だったね(涙

でもこれも釣りだ!! 続けていればきっとまた釣れる日がくるさっ!!

TAMちゃんも何気に30UPのソイ釣ってるし!! これでK崎さんと 暫定3位タイ!!

そしてオイラはぁぁ・・・ ハッチー釣っちゃった(笑) あはは・・・




我々のKRFTでの出撃はこれでおしまい♪ 最後にいい結果になったわ☆

あとこの時点で、11月20日の最終日の結果を待つだけ!!

AKRさんが最終日に出撃との情報をキャッチしてますんで、その結果次第で順位が確定します!!

AKRさん、頑張って下さい!!








次回、KRFTいよいよ決着!!

乞うご期待!!




  『 栗林がハッチー釣るなよ!! 空気よめッ!! 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010_11_23

Comments

>カイくんへ 

>カイくんへ

大会終了後に36cmのアブ出たの!?
あちゃ~残念・・・。

期間外賞品は無いけど(笑)
代わりに大会参加賞を贈呈したいので、近いうち連絡するわ!!
栗林  URL   2010-11-25 02:17  

 

今になってアイナメ36センチでました(笑

これは期間外賞が頂けるのでは?(笑
カイ  URL   2010-11-23 22:07  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top