第15海戦・苫小牧でハモリベンジなるか!!?

category: 太平洋戦記  

どもども、久々の更新でございます!! 貧釣師・栗林です!!

今回はだいぶ遅くなりましたが、8月17日の釣行のお話を少々・・・。

時間が空き過ぎて真実味に欠けるかとお思いでしょうが、ウソを付くのが苦手の

栗林でございます。そこんとこヨロシク!!

加えて、またもデジカメを家に置いてきてしまいました・・・

パソコン不調で写真撮ってもブログにアップできないしなぁ~っと怠けた考えで

行ってきてしまい、今頃になって反省しております。。。

では、また文章力だけでお伝え致します!




平成22年8月17日(火) 19:00~26:00

暑い・・・

とにかく今年の夏は暑いんですよ。夜勤明けの身体には毒ですわぃぃ。

家に帰り、室内温度計は32℃を指してるっつーの・・・

寝れないっつーの!!

しかしこの日は夜勤明けでTAKAさんと苫小牧へ行って、涼しい中ハモでもまた

釣りましょうかぁ~っと目論んでまして、案の定オイラが暑さに耐え切れず苫小牧の

気温(最高27度)に魅力感じちゃいました♪




札幌を17:00頃出発。 高速利用で一気に苫小牧入り。

さっすが苫小牧! 気持ちいい涼しげな風が早速お出迎えしてくれます♪加えて綺麗な夕景です。

途中イソメを購入し、いつものようにエビ塩粉も持参。 現場で締めて使用します。

今回TAKAさんのチョイスしたポイントは 『 フェリー埠頭 』(正式名なんたっけな)

08arten_2-01.jpg

でっけぇーマンション見たいなフェリーがどっかんと停泊しているその横の公園みたいな場所に

陣取ることに。着てみればとっても綺麗に整備された場所じゃないですかぁぁ☆

ライトもあり、とっても準備しやすい場所ですね♪

先客(ハモ狙い)の方々が10名くらいいらっしゃいました。

右奥の方がちょうど2名分くらい空いていたのでそこに陣取ります。

投げ竿1本勝負!!

っとまた効率の悪い釣りで栗林ははじめます(笑) TAKAさんは2本竿勝負!!

エビ塩粉でイソメを締めて50~60mキャスト!! この日は仕掛けが沖に向かって流されます。

さて、投げ竿セットし終えたところでちょいロックでもしながら楽しむかと、5gJIGに

青緑パルスで際にちゃぽん♪

ココンッ!!

っと小突くようなバイトはあるものの、小さいのか全然乗りません。

他釣り客もいらっしゃるので際を狙う場所はほぼ自分の置き竿から左右3メートルくらいかな?

その間をネチネチとワームで探って遊んでました♪

すると投げ竿に!!

チリンッ♪ (鈴の音)っと魚信!!

35センチくらいのチビハモGET♪(画像が無く恐縮です・・・)

本命はGETです!! とりあえず本命が釣れてTAKAさんともども一安心♪

これを皮切りに左隣さんに入っていた方にもハモが喰ってきた!!

こりゃラッシュくるかぁぁ!!?

・・・っと思いきや、以降ハモのアタリはさっぱり・・・。

小さなカレイが3匹ほど釣れたが、その後はヒトデの猛攻をくらい投げ竿は9割がた

諦め方向です(汗)

左の方も後が続かないようで22:00頃に納竿してました。 

気付けば僕ら2人と他2名だけになってましたが、釣れなくても気持ちよくってね♪ 

この場所ちょっといいかも♪

でもまぁあまり釣れないし、左右の方々も居ないので本格ロックに変更しようかと思いまして

5gJIGに青緑パルスをSETしてヘちょっと丹念に際周辺を探れば何かしら釣れるだろう

と、幾分セコい感じもするが普段あまりやらない釣りだし、ここは大型フェリーが往来する程の

水深もあるので 『 ひょっとしたら 』 が出るかも・・・。

そんな感じで外灯下からスタート!!



ココッ っと小さいアタリはある♪ でも乗らない。



数投目に・・・



ググッ! っとレギュラーバイトあり!! 25cmくらいのマゾイGET☆!! ハモは1本しかないので一応キープする。



その後もクロソイ、ガヤと小粒揃い。

TAKAさんもロックで攻めていましたが(ダイワ・ツイスターホッグ)、反応は無い模様。。。

ん~ここはやっぱりガルプ(汁系)の方が反応あるね~。

そうそう、そーいえばちょうど僕らが夕方ここに着いた時に入れ替わりで帰っていったご家族が

いらしたんですがカレイの他に、30cmくらいのアブちゃんも一緒に釣れたみたいでした。

栗林 『 もしかしたら夜アブいけるか? 』 『 ロックのライバルは居ないし・・・ 』


この思いを胸に数投しては少し移動。 数投しては少し移動、と入念にボトム付近にリグを

通してしっかり探っていると・・・















ゴツッ!! っとバイト!!!

すかさずあわせると乗った模様!! そしてすごい引き!! 

ここで過去の経験を生かしドラグ( 盃漁港の悪夢 )を調整!! ドラグを泣かせるほどの強い引きにも

前回より冷静になって対応できた気がした。 一瞬デカゾイ? って思ったがその途中から

『 ブイブイッ!! 』 っと首を振り始めたのでこりゃアブだね~♪っと確信!!

オイラのロッドのしなりを見たTAKAさんも駆け寄る!!

丁寧に泳がせ、徐々に浮かせて水面に現れたのは間違いなくアブラコ40UP以上!!

太さもあり、どおりで重たいわけだわ!!

し、しかし!!!!   ここでまた栗林の悪夢がよぎる!!

そう、前回も大物アブを掛けたものの抜き上げに失敗・・・ 

そして今回は前回以上に海面からの高さプラス、転落防止用の柵(120cmくらい?)が加わる

という超難関ときたもんだ!! こりゃまた絶対無理っしょ・・・

魚体を見るや否やTAKAさんも 『 あぁデカイわ! タモあればなぁーッ!! 』 っと

付近にいた方々にタモをお持ちの方が居ないか聞きに走ってくれましたが・・・

残念ながら誰もタモをお持ちじゃないと・・・。 

どれどれ?って感じでお隣さんのおじさん二人が近寄ってきてアブラコを見て

おじ様 『 ありゃ~でっかいわコリャ! 兄ちゃんライン何号よ?? 』

栗林  『 え? 2号ですけど。 』

おじ様 『 2号かぁ~!! じゃちょっと無理だなぁ~ 』













                   imagesCA7NH0QT.jpg

                      ですよねーーーっ!!(爆)



ってことで奇跡を信じて抜き上げようとしたところ、案の定ラインブレイク・・・

まぁ掛けた瞬間にそんな気もしたんでそんなにショックでは・・・ない・・・かな。ははは




その後、その場にいるのは辛すぎて(笑)納竿。

TAKAさんの慰めで、帰り際に中央北埠頭へ一時間ほど立ち寄り、レギュラーサイズの

クロゾイ爆釣(2人で15本以上抜いたかな?)をさせていただき多少気分良くこの日は

終了となりました~♪




TAKAさんお疲れ様でした~!! ゴルフはいいからハモ釣りまた行きましょうね!!



  『 ん~?画像無いからうそだべ? 』 っと思った方は あ、ポチっとな♪(笑) 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2010_09_10

Comments

>餌木麿さんへ 

>餌木麿さんへ

いやいや、どうもどうも!

所詮僕はそんなもんです。ってゆーかハモが本命ですから!

ちょっと大きいアブを逃がしたくらいじゃね~(笑)

な・なんとも・・・

ないっスよ・・・

あは・・・ 

あはは・・・
栗林  URL   2010-09-14 00:10  

 

いやー なんまら残念

タモ・・ってがさばるから
餌木麿も積んでるけど持って行かないなぁ
餌木麿  URL   2010-09-13 18:50  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

来訪者

自己紹介

栗林

Author:栗林
バナー
『 潮風殺菌倶楽部 』
    管理人・栗林と申します。

現在、北海道札幌市を占拠中。
メインフィールドは北は留萌方面から西は積丹半島へと出撃!! 時折太平洋にも出撃するとかしないとか??  ヘナチョコな腕前でどこまで通用するのか!? 試行錯誤の日々・・・ 
さぁみんな!! 時間(妻)の許す限り釣りに行くぞ~!

潮風殺菌カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

栗林へ直通電報

名前:
メール:
件名:
本文:

釣りにまつわる名言


『一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。』
『三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。』
『永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。』
中国 古諺

義務!! 1日1クリック♪

GyoNetBlog ランキングバナー 人気ブログランキングへ

活動状況

現在時刻





総記事数:




ライブカメラ

天気予報

タイドグラフ

SHIMANO TV

広告バナー




page
top